ぴょん子、2日連続で外出する の巻

今日はぴょん子と病院に行ってきました。

相変わらず車の中ではプルプルのぴょん子さん。

ぴょん子150716_02


今回は血液検査もあり、帰りの車中ではグロッキー状態。

ぴょん子150716_01


でも、おうちに帰ってきたら5分ほどでこんな状態に。

ぴょん子150716_03


怖いことは怖いけど、慣れてはきたってことなんでしょうかね。


さて、肝心のぴょん子の健康状態ですが、血液検査の結果はイマイチでした。

問題となってますALTの値ですが、これまでの測定値を並べてみますと・・・

151 → 302 → 252 → 122 →249 →145 → 178 → 351(最新)

今回は過去最高値ですねぇ。(-ω-;)ウーン

次回の測定値が500を超えるようなことになったらお薬を考えましょうと言われましたが

おそらく悪化してるのではなく、高めの圏内を行ったり来たりしてるんでしょう

ということでした。


それから今回は血液検査のほかに、2つ相談をしてきました。

一つは、例の謎の黒いシミです。

先生も、他の患者さんからそういう話を聞いたことがあるそうで

そういう現象があることは存じているようでしたが

その正体は分かっていないようでした。

私はうさ友さんから「同じような症状の子が調べてみたらコクシジウムだった」

という話をコッソリ仕入れてましたので、採れたてホヤホヤのコロコロ●を持参し

顕微鏡で見てもらいました。

ところがコロコロ●は綺麗なもので、寄生虫的なものが原因ではなさそうでした。

先生からは「肛門の脇にある臭腺から出てる分泌物かもしれないし、本当に肛門から

出てるものなのかハッキリさせるためにも、黒いシミそのものを顕微鏡で見てみたい」

ということで、次回ぴょん子が黒い液体をポトリと落としたら、

セロテープで採取し、ペタンと折り畳んで、そのまま顕微鏡で見て頂くことになりました。

この問題、まだまだ続きます。(^▽^;)


そして、もう一個のご相談は、

「バカッ!早く病院に連れてけ!」と怒られるのが嫌だったので

ブログではナイショにしていたんですが (^_^;)

ここひと月ほど、ぴょん子の鼻が濡れてることが多いんです。

鼻の穴にピトッと指を押し当てると(急にやると嫌がって横を向きますが、

散々ナデナデした後にやると大人しくしてます)ネチョネチョまではいきませんが

ややベタッとした水が指に付いてきます。

最初は「お水を飲んだときにお鼻に入っちゃったのかも」と楽観視していましたが

あまりに度々そうなってましたから、さすがに違うだろうとなり

病院で自白してきました。

先生が触ったときも少し濡れていたようで、でも軽いものでしたから

消毒用の目薬(目から鼻涙管を通って鼻に到達するって話です)をさすことになりました。

1日3回、1週間ですが、きっとこれで良くなるでしょう。


診察が終わり、待合室で会計を待っているとき、

ふと隣に座ってる人のケージを覗きますと、上面が透明の樹脂のフタになっている

キャリーだったのでうさぎさんがよく見えたのですが、

完全に斜頚になってしまい、顔を横にして上を向いている子でした。

ありゃりゃりゃりゃ・・・・・・・。

どれだけ大切に育てていても、ある日突然こうなっちゃうことがあり、

あれよあれよと言う間に、最悪の結果を向かえちゃうことも起こりうるんだよな

と思うと、悲しくつらく、心が暗くなってきました。

すると、その子が呼ばれ、診察室に入っていったんですが

「あっ!今日は調子が良いようですねぇ」

という先生の明るい声が響きました。

えっ!? あっ、そうだったんですか。

勝手に沈鬱になっちゃってすいませんでした。(^_^;)

うさぎさんは、私が思うより脆くもあるようですが、

私が思うよりも力強く生きているようでもあるみたいです。


★★※※☆☆★★※※☆☆★★※※☆☆★★※※☆☆★★※※☆☆★★※※☆☆★★※※☆☆
スポンサーサイト

コメント

Secret

ぴょんこちゃんのチョコレート…?まだまだ結果判明まで先がありますね(^_^)
逆に楽しみが延びたと思うと結構いいかもしれませんよꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

それと、ぴょんこちゃんは爪切りお利口さんですね。
うちのちゃこまるは800gしか無いため保定が難しく暴れる暴れる(苦笑)
そのため爪切り中は声を掛けないでくださいと言われました。
何でも飼い主に声を掛けられるとうさぎが反応してしまうという事です。
そのためカメラを向けるなんて…考えられません(苦笑)

しかし…一度はカメラでちゃこまるを撮って見たいものですね(^_^)

最後に斜傾ですが、他の人のブログを見ていても辛いですね。
いざ自分のうさぎが発症したらと考えると…いえ考えないようにします。(-_-)

ちゃこまるパパさん、こんにちは。

ぴょん子チョコレート!
他に健康状態に問題があるわけでもないので楽観的には考えてますが
何であるのか早く知りたいですね。うさぎ研究家の私としては。

いつからっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

爪切り!
ちゃこまる君は爪切りの時、あばれる君になっちゃうんですか。
「飼い主さんは声を掛けないで」って話は診察中にたまにあると、
さかい先生が講習会で話されていましたが、爪切りでも同じなんですね。

斜頚は、ひと目で「異常!」ってのが明らかなので、見ると心が痛みます。
自分の子だけは・・・と思っても、何がキッカケとなってそうなるのか分からないところもあり
難しいですよね。
極力ストレスを与えないようにして、あとは神様に祈るだけです。

No title

ぴょん子ちゃん病院お疲れ様。
血液検査の結果は心配ですが、悪化してるわけじゃなさそうなので良かったですね。
謎の黒いシミも何事もない事を祈ってます。
それから、鼻水、私もみずきの時にお水を飲んでそうなってるのかなって思ってたんですが、気を付けないとですね。
斜頸になってる子をブログで見かける事ありますが、みんなすごく頑張ってるなぁっていつも思います。
豆助が斜頸になった時、病院の先生が言ってましたが、うさぎさんも傾いている状況に慣れてくるらしいです。
最初はびっくりして慣れなくてしんどい思いをするみたいですが、徐々に慣れてくると。
でも飼い主からしたらすごく心配ですよね。。。

みよっちωさん、こんにちは。

病院はぴょん子にとっては一番行きたくない所でしょうから
車の中でプルプル震えてる姿を見ると可哀想になっちゃいます。
心を鬼にして行って来ました。(そこまでの話じゃない)

そうです。鼻水はみずき君の件を伺ってからちょっとビビッてました。
まだちょっと濡れてますから、早くスッキリと良くなってもらいたいです。

斜頚!
うさぎさんは徐々にその状況に慣れていっても、それを見てる人間の方が慣れないような気がします。
私、そういうのは苦手なので、ぴょん子には是非とも斜頚にならないよう
頑張って(?)もらいたいです。

ぴょん子ちゃん、相変わらず車は苦手なんですね。
ポポ太はビビリのくせに車はいつもゴロンしてるので大丈夫そうです。
でも本当はリラックスしてゴロンしてるんじゃなくて揺れるから体勢を低くしてるだけとかだったりするのかな?

ところで、2つ前くらいに女装させるから旦那に懐く(キッパリ)って、私のことですよねヽ(o`Д´o)ノ
うさぎさんは目が悪いので女装させられてるなんて気づいてないと思います!

aya*さん、こんにちは。

今回は運転中も無理のない範囲でナデナデしていたんですが、
全く効果がありませんでした。
車酔いとかしてるのかな?(-ω-;)ウーン

> 2つ前くらいに女装させるから旦那に懐く(キッパリ)って、私のことですよねヽ(o`Д´o)ノ

えっ!?なんのことやらサッパリ。
そんな昔のこと、忘れました。(^▽^;)

> うさぎは目が悪いので・・・

いや、色はハッキリと区別できるみたいですよ。

嘘ぶっこくなっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR