だめよ~ だめ だめ

最近、ぴょん子がよくじゃれてきます。

実は、1歳になった頃から、幼い頃はよくやってくれたペロペロを全くしなくなり

パパとしては寂しい思いをしていたのですが、ここ3日は回数こそ少ないですが

ペロペロをしてくれました。(*^▽^*)

8ペロ → 4ペロ → 4ペロ ですから、ぴょん子にしてみますとちょっとした間違い

かもしれませんが、それでもペロペロはペロペロ。

この流れを大切にしたいと思います。(^▽^;)

そんなこともありまして、ぴょん子さん、普段はネコ草などのおやつがないと

私の膝の上には乗ってこようとしないのですが、昨日はなぜか積極的に

乗っかってきてくれました。(*^▽^*)

どうやらぴょん子さん、発情がピークを迎えているようで、

なんと! パパの服を脱がしにきたんです。

そんな様子の動画です。(=´ー`)ノどうぞ





はい。単にファスナーの引っ張るところを銜えたかったんでしょうね。

本当は発情もピークを過ぎていまして、得意のおっかけっこも2周ぐらいしか

回らなくなっちゃってます。

さて、このパパとじゃれあっている様子を写真に撮ったものがこちらです。

ぴょん子141205_01

ぴょん子141205_02


はい。見事に撮れてませんでした。

室内ですと暗いので、シャッタースピードが遅くなっちゃって、

どうしてもこういった写真になっちゃうんでしょうね。

やはり、新しいカメラが欲しい!

ってことで、再度一眼カメラの購入熱が高まってきました。

以下、カメラの話ですので、お暇な方だけご覧下さい。



【追記 で カメラ の 話です】


「新しいカメラが欲しいなぁ」と記事に書いたのが今年の6月19日でして、

それからはや半年。

当時、目をつけたのはこちらのカメラ

アルファ6000

SONYのα6000というミラーレス一眼としてはかなり優秀なカメラなんですが、

優秀なだけに今年の2月の発売からほとんど値崩れを起こしてなかったんです。

そして指を銜えて見ているうちに、63,500円まで下がったと思ったら

再び68,000円台に上昇。

「安値で買わないと損だ」という気がして、それ以来ぼーっと眺めてました。

すると先月から再び63,000円台に下がってきまして、再び”検討”に入りました。

自分の撮りたいぴょん子の写真とは? 動画とは?

改めて検討する中で、初めて「絞り」とか「焦点距離」とか「被写界深度」とか

カメラの専門的なこと(と言っても基礎的なこと)を勉強しちゃいました。

また、撮影テクニックで「バウンス撮影」というものも知りました。

バウンス撮影とは、フラッシュを使っての撮影なんですが、

普通にフラッシュを使って写真を撮ると、写真週刊誌のスクープ写真みたいな

ビックリ写真になっちゃいますよね。

そこで、フラッシュを天井に向けて発光させ、その反射光を使って撮るというものです。

私のいま持っているデジカメはフラッシュが上に向かないため、

鏡を持った手をフラッシュの前に置いて実験してみました。簡易バウンス撮影ですね。

バウンステスト01

バウンステスト02

バウンステスト03

バウンステスト04

この例ですと色目の違いしかなく、画像処理ソフトで一緒になるレベルですが、

実はこの写真シャッタースピードが違うんです。

なのでぴょん子が動いている時だと差が出てくるはずです。

ショボいフラッシュですが、いくらか効果がありそうなので

これならそんなに明るいレンズと言われているものは要らないんじゃないかな?

被写界深度が浅すぎるとピントを合わせるのが難しくなるし(と専門的なことを書いてみる)


そんなこんなで、丸3日検討を重ねた結果、こちらの機種に決まりました。

アルファ5100

SONYのα5100というミラーレス一眼で、当初買おうとしていたα6000の下の機種です。

と言ってもそれほど差はありません。価格的にも。

こちらの機種を選んだ理由は

① イメージセンサーがAPS-Cと大きい(これが大きいと単純に綺麗な写真になる、はず)

② サイズがコンパクト(ケージ内にカメラを突っ込んでの撮影が楽)

③ オートフォーカスが早いらしい (ちょこまか動き回るぴょん子を撮るのに重要)

④ 液晶モニターが反転するので自撮りが可能 (動画撮影で使います)

⑤ 一応一眼カメラなのでレンズ交換が可能 (凝っちゃった場合の話です)

⑥ ショボいながらバウンス撮影可能なフラッシュを内蔵


こんなところです。

色々と勉強した結果、カメラという趣味は理系の人のもので

文系の私には今ひとつ魅力を感じないってのがありまして、

なので一時は普通の一眼レフにしようかとも思ったんですが、

多分細かい設定とかそのうち面倒になるだろうと思い、

最もコンパクトデジカメに近い一眼カメラを選びました。

それからこの上位機種のα6000にはファインダー(覗く窓ね)が付いてまして

普通一眼レフカメラで撮影する人はそれを使って撮るらしく、

液晶画面を見て撮影なんて邪道だ!って感じみたいなんです。

でも、私、液晶画面でもたまにつらくなるのに、ファインダーでの撮影ですと

5分ぐらいで頭が痛くなっちゃう面倒な体質なので、ファインダーが使えないんです。

それに、写真コンテストに応募しようってわけでもなく、

ブログの写真でもうちょっとぴょん子の柔らかさが出ればなぁ

キットカットを作ったときにもうちょっと明るい色になればなぁ

といった程度の動機ですから、そんなに画質を求めてないですからね。


さぁ、機種の選定ができたら後は注文するだけですね。

さて、値崩れを起こすのを待ってから・・・・

また半年待つ気かぃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

いや、なるべく早めに買おうと思いますので、また購入したら

ぴょん子の写真を撮って記事を書きます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

とうとうカメラ決まりましたか♪
これからしばらくボーナスやクリスマス、お年玉の時期ですから、あまり値下がりはしないかもしれないですね>_<
私の持ってるカメラも一応、一眼レフでファインダー撮影も可能ですが、コンデジに近いスペックと思います。
フラッシュも別売りになってます(。-_-。)



ちなみに、ダメよ〜ダメダメの日本エレキテル連合の中野さんは、私の住んでる愛媛県今治市出身なんです。(笑)

Lina(・×・) さん、こんばんは。

長らく「今のコンデジのままでいいかなぁ」という期間が続きましたが
昨夜のこの写真を撮ってて、やっぱ買い換えねばと決心がつきました。
それと、いまSONYでキャッシュバックキャンペーンをやってまして
このデジカメも5,000円戻ってくるので、それも後押ししてくれました。
(思うに販売店側はこのキャッシュバックがあるからあんまり値引きしなくてもいいかも、と考えてるかも)

一眼レフならコンデジに近いスペックってことはないでしょうが
ハッとするような写真を撮ろうと思うと、カメラ以上の値段のレンズを買わないと
いけないみたいですね。

へぇ~! 中野さん、今治出身だったんですか。
って、中野さんってどっちの人?(^▽^;)

No title

よしおさんこんにちは。
ファスナー下げるなんてすっごーい!!
こういうのは芸?特技?どっちっていうんだろ。
いくら発情期だからってこんなこと出来るなんて天才かもよ!?

カメラのことはさっぱりなので・・・でもバウンス撮影って方が色合いがきれいですね。
なんでもいいから早く買って撮影会開催してくださーいo(^-^)o

やそきちさん、こんにちは。

う~ん、これを芸と言ってよいのでしょうか?
ファスナーを下げてるのはぴょん子でなくって、重力ですからね。(;^_^A
でも、ぴょん子がおもいっきり懐いてきてるようで嬉しかったです。

バウンス撮影!
血色が良くなってるでしょ。(^▽^;)
でもこれはホワイトバランスっていうのかな?それを調整すれば
血色の悪い写真も良くなるようです。

カメラは今日銀行振り込みをして、明後日ぐらいには着くのかな?
どんな写真が撮れるのか楽しみです。
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR