東京では御嶽山(おんたけさん)より御岳山(みたけさん)の方が有名なんだそうです

先日、突然噴火しました御嶽山。

依然として噴火活動は続いているようです。

私もジャーナリストの端くれ(?)として

自分の目で確かめておかねばと思い、御嶽山を見に行ってきました。

こちらが現在の御嶽山の様子です。

ぴょん子141007_06


あれっ?何も見えませんねぇ。それではズーーーーーーム!

ぴょん子141007_05


ってなわけで、家から歩いて50mぐらいのところで見てきました。

母に聞くと、晴天の時にしか見えないそうで、

調べてみますと直線距離で95kmぐらいでしたから、

ちょうど東京から富士山が見えるのと同じ感覚です。

今回はとんでもない大惨事になってしまいましたが、

家にこもってうさぎさんと遊んでいた方が安全でいいですよね。

ってなわけで、ぴょん子!(話の持って行き方が強引?)


前々から思っていたんですが、うさぎさんの目。

出たり入ったりしてませんか?

これが寝てる時の目。

ぴょん子141007_01


そして、こちらが起きてる時の目。

ぴょん子141007_02


起きてる時の方が、外側に出てませんか?

目の開き方の違い?

それでは、こちらの写真。

まずは寝てる時。

ぴょん子141007_03


そして、起きてる時。

ぴょん子141007_04


私の意見としては、たまに眼球が落っこちるんじゃないかと心配したくなるくらい

外に飛び出してることもあるので、絶対に目が出たり入ったりしてると思うんですが・・・・。

これからぴょん子の爪切りに行ってきますので、うさ森さんに聞いてみます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ウチからも冬の晴れた日なんかには御嶽山が見えるんですよ。
噴火後は気にして見ていても霞んで見えずでしたが
台風後の7日はこの写真のように噴煙が上がる御嶽山が見えました。
噴煙だけでもおさまってほしいもんですね。

うさぎさんの目が出たり入ったりする?
おもしろいこと言いますねー。
眠いと皮膚までだらけて、シャキーンとなったら皮膚がしまって?引っぱられて?目が大きくなるんじゃないかしら。

最後のぴょん子ちゃん、おにぎり顔とマフまでの真ん丸加減がお月様のようです(^^)

やそきちさん、こんにちは。

やそきちさんも御嶽山を見ましたか。
私はあんまり自然に関心が無く、名古屋から御嶽山が見えることもしらなかったのですが
母に言われて見てきたらちゃんと噴煙まで見えて「おぉぉ!」って思っちゃいました。

うさぎの目!
ギョロっと出ている時と、「いま寝てるだろ?」って感じのボンヤリとした時とでは
えらく違いがあると思いませんか?
やそきちさんの皮膚だらけ説。
なるほど・・・・・。そうかも。
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR