ちょっと落ち着きましたから、細かく見てみました。

ご心配をお掛けしましたぴょん子のおめめですが、すっかり良くなったようです。

起きてる時はおめめパッチリ開いてました。

ぴょん子140126_01


目の周りも涙で毛が固まってることもなく、おそらく完治したと思います。

ちょっと一安心です。


さて、ぴょん子の肝臓の問題は血液検査のALTの値に現れたということなんですが、

昨日ネットで「うさぎ 血液検査 ALT」で検索してみました。

ぴょん子の仲間のうさぎを見つけちゃおうと考えたからです。

しかし、ALTが300台のうさぎさんっていないですねぇ。

ひょっとしたら、ぴょん子がブログうさぎ界初のALT300超えを達成したんでしょうか?

・・・と思ったら、ALTを以前はGPTと言ってたそうで、そちらで検索したらいました。

しかも値が 1,488! ∑( ̄□ ̄;)なんと!?

その子は一時的に数値が上がっただけのようでしたが、上には上がいました。

ただ、やはり300台というのはほっといていいような値ではないようでした。


このALTばかり気にしていましたが、他の項目も確認しておこうと思います。

まずは前回指摘されたHCT(ヘマトクリット)です。

こちらの値が高めだったので脱水ぎみではないかということで、

給水ボトルから器に変更しました。

その結果、特に最近水を飲む量が増えていたんですが、

血液検査の結果でも前回の47.8から41.4へと下がってました。(基準値は36~48)

ALTの陰に隠れてましたが、ちゃんと改善された数値もありました。


それから前回も高かった血糖値。

この値は検査にビビッてどうしても一時的に上がっちゃうものなんだそうですが、

前回272だったのが今回は207と下がっていました。

ぴょん子さん、少しは病院慣れしたのかな?(^▽^;)


また、今回は鼻涙管が炎症を起こしてるんじゃないかという状況での血液検査でしたが

そこで白血球の値を見てみましたら、前回9.5だったのが今回は13.0に上がってました。

おぉぉぉ! ちゃんと血液検査に現れてますねぇ。

おそらく来月にも血液検査をすることになるでしょうから、

ALT以外の値もチェックしていこうと思います。

でもALTだけ調べてくれて、料金を半額にしてくれるならそれでもいいけどね。(セコっ)


ところで、昨夜ぴょん子の体重を量ったんですが、1,071gにガクッと下がってました。

最近は1,100±10gという範囲内で安定していたんですが、急落しちゃいました。

病院へ行った日はストレスをかけたくなかったので測定しませんでしたが、

どう考えても病院でのストレスの影響なんでしょうね。

血糖値は前回よりマシでしたが、それでも十分ビビッてたんですね。(^_^;)

しばらくはストレスをかけないように快適に過ごさせてあげたいです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

うさぎさんはストレスに弱いから、ちょっとしたことでも心配になっちゃいますね(+_+)
でも、飼い主が不安だったり、心配しすぎると、その気持ちはうさぎさんにも伝染しちゃいます。
私なんかはすぐ泣いちゃうのでダメダメです。(笑)
次回の血液検査ではお薬の効果が出て、ALTの数値が少しでも標準に近づい たら良いですね(^^)

Lina(・×・) さん、こんにちは。

私もぴょん子に何かあるとすぐにオロオロしちゃいます。(;^_^A

今回の薬はサプリメントみたいなものだそうですが、
それでググッと下がってくれれば症状も軽いってことになるでしょうから
そんな展開を期待してます。

No title

おめめ良くなったみたいで良かったですね(^^
ALTの数値もギュ~ンと下がるよう投薬頑張って下さいね!
ぴょん子ちゃんにはパパさんしかいないのです、ファイトです。

No title

おおーよかったですね。
目薬も長く続くとぴょん子ちゃんに
ストレスになっちゃいますもんねー

早く直ってくれてよかったです。
うーたんも3歳になったら血液検査を頼んでみようっと。

への字さん、こんにちは。

おめめ、半開きの時は痛々しそうだったので、ホント良かったです。

投薬!
毎朝せっせとペレットにお薬をまぶして、ぴょん子に食べさせています。
目薬と違って効果が目に見えないので張り合い的には (-ω-;)ウーン ですが
ひと月後の検査でいい値になるよう頑張ります。(`・ω・´)シャキーン

チカチカさん、こんにちは。

目薬は、ぴょん子的にはそれほどストレスじゃなかったんじゃないかと思います。
あまり逃げることもありませんでしたからね。
あっ、でも、これはチカチカさんがうーたんに目薬をさしても
噛み付いてこないことを保証するものではありません。(^▽^;)

血液検査!
うさぎさんはつらくても平気な顔をしてますから、意外な病気が隠れてるかもしれませんよ。
男性ペロペロ病とか、女性噛みつき病とか・・・。
そんな病気ねぇ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

No title

色々悩みドコロが多いですねぇ(-_-;)
それにしても、細かいデータまで教えてもらったんですね。
リリーちゃんも手術の前に血液検査したはずなんですけど、全くその件には触れてないということは問題なしってことなのかな?

投薬も頑張っておられるようで・・・(笑)
頑張れ~、よしおパパ\(^o^)/
それにしても、毎回お薬飲ませるのに四苦八苦するのも大変ですよね。人間の方だってストレスです(~_~)
なーんかいい方法ないですかね~(-"-)ウーン

No title

回復が早くて良かったですね〜♪
数値も改善されて何より。
肝臓のお薬は順調に飲んでくれていますか?
うさぎの不調は飼い主の精神状態を大きく左右するもんなんで、健康が一番ですよ。

お目々は早くよくなったようでよかったですね。
あとは肝臓。
お薬効いてますように。
ポポ太はお迎えしてすぐ近所の動物病院と、1歳になった時にうさぎ専門病院で健康診断をお願いしましたが、どちらも血液検査はありませんでした。
こういう話を聞くと血液検査やっておいた方がいいのかな、と思いました。
でも特に専門病院は病院側が健診項目の中に血液検査含んでないのにやってくださいってなんとなく言い辛いです(´-ω-`)

ゆりんさん、こんにちは。

血液検査の結果は、人間の血液検査と同様に測定値と基準値を示した紙をもらいました。
お医者さんが何も言わなかったということは問題なしってことだと思いますが
請求すればくれるんじゃないでしょうか。(どうかな?)

投薬!
いまのところペレットを水で濡らしてからお薬をまぶす作戦で乗り切っています。
しかしまぶしているだけなので、ペレットを食べ終わると食器の底には
ペレットから落ちちゃったお薬がいくらか残っちゃっています。
100%食べてもらうにはやはりクッキー作戦の方がいいのかな?

くぅのおねいさん、こんにちは。

おめめはアッサリと良くなってくれました。(*^▽^*)
軽症だったのかもしれませんね。

お薬はふりかけ作戦でちゃんと食べてくれています。
ただ、私がペレットを水で濡らしてお薬をまぶしている間、
ぴょん子は「ごはん、早くして~!」とケージの中で暴れています。(^_^;)

aya*さん、こんにちは。

おめめ!
見ていて可愛そうでしたので、早く良くなって本当によかったです。

血液検査!
お願いすればやってくれるのではないでしょうか。
今回のぴょん子の肝臓の件にしましても、血液検査をしなければ絶対に見つけられないことですからね。
それにポポ太くんは特別ちっちゃい子なので、念には念を入れた方が・・・・・・
と私個人は思いますが、いかがでしょうか。
ポポ太くんに責任を持つのは、獣医さんじゃなくってaya*さんですからね。
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR