初めての○○

「子供は日曜日に熱を出す」

と母が申しておりましたが、ぴょん子も土曜の夜から異変がありました。

夕方6時に出したペレットはペロッと食べたのですが、

夜の9時頃は、私がケージの前にいても、奥のごろ寝ソファで寝てました。

いつもなら、牧草を食べたり、私が扉を開けようとすると

ナデナデしてもらおうと座布団の上で頭を下げてスタンバイしたりするのですが

昨夜はずーーーっと寝てました。

鼻ピクピクもありませんでした。

そして、11時にへやんぽをしようとケージの扉を開けたのですが、

一旦外に出たものの、しばらくするとケージの中に戻ってしまい

再び動かなくなっちゃいました。

いつもなら新たに牧草を出してやると、必ずムシャムシャと食べ始めるのですが

牧草を出してもやはり動かぬまま。

おかしいと思いつつ、夜も遅かったのでとりあえずこの日は寝ました。

そして、翌朝。

出しておいた牧草がまったく減ってません。

さすがにこれはまずいと思い、いざ病院へ。

しかし、かかりつけのさかい動物病院は日曜休み。

そこで、以前からリストアップしておいた補欠の病院の中から

日曜に診察をしている「みずほ動物の病院」をチョイス。

朝は9時からですので、それまでの間ぴょん子にペレットや牧草を食べさせようと

目の前に持っていってぷらぷらゆさゆさとやってましたら

牧草を4、5本食べてくれまして、少しは回復傾向にあるのかな?って感じにはなりました。

でもペレットは食べませんでしたので、9時に着くように病院へGO!


まだ新しいのか綺麗な病院でして、先生も熱さまシートをおでこに貼り付けている以外

普通の先生で、聴診器でお腹の動きを確認し、お腹を触って胃の状態をチェックし

念のため前歯のチェックをされて

「お腹の中に食べ物が入ってませんね。腸の動きも悪くなってます。
 食欲を増進させる薬と胃腸の働きを良くする薬を出しておきます。
 食べ物が入らないと胃腸の動きも止まりますから、薬を飲ませても食べないようなら
 無理にでも食べさせるようにしてください。口に入れちゃえば飲み込みます。」

ということでした。ぴょん子さん、初めてのうっ滞です。

そうやって出されたのが、シロップのお薬。

シプロアチンシロップとペラプリンシロップという2種類の薬を混ぜ合わせたものなんですが

ここで私にとっての初めてが来ちゃいました。

それは、初めてのシリンジでの投薬。

自宅に戻ってきましてから、早速チャレンジ。

まずは、キャリーに入れたまま、首根っこだけ抑えて何とかならないかと思いトライして

みましたが、シリンジを口元に持っていくとぴょん子さん、もの凄い拒否っぷり。

まぁ、当然でしょうね。

そこで、テーブルの上でタオルに簀巻きして、首だけださせてチューっと入れる方法をトライ。

しかし、これも上手く保定できずに失敗。

そこで、以前やそきちさんから教えてもらった方法をトライしてみました。

その方法とは、ぴょん子をタオルで簀巻きにして、

体操座りをし、ぴょん子を立たせる状態にして抱え込み

タオルから顔だけを出してチューっていう作戦です。

テーブルの上で簀巻きにし、体操座りでぴょん子の顔を出すまでは成功。

しかし、ここでぴょん子が引田天功ばりのイリュージョンを披露。

なぜか顔の横から腕がニョキッと出てきて脱出成功。

簀巻きのやり方が甘かったようです。

そこで再度簀巻きからやり直して、今度は顔だけ出させて

シリンジを口元に持っていったのですが、そこでぴょん子さん

全力で顔をブルンブルン振りまくります。

私も負けじと抑えようとしますが、ちょっと可哀想になり一旦撤収。

そして、3度目の挑戦。

こんなことを繰り返していては、却ってぴょん子にはストレスになっちゃうに違いないと思い

意を決して今度はガッツリ目に保定。

それまでは基本的に飛び出してこないように力を入れていたのですが、

首を引っ込めた時にすり抜けられていたので、今回はどちらにも動けないよう

ガッツリと首根っこを押さえます。

そして、シリンジを口元に持って行き・・・・

チューーーー

ぴょん子も多少慣れたのか、抵抗が弱まってきました。

そして、ぴちゃぴちゃと薬を飲み始めました。

飲ませる量が1ccなので、すぐに終了。

ぴょん子の口の周りが多少薬で染まってしまいましたが、一応成功♪ ヾ(〃^∇^)ノ

ここで首根っこを抑えている力を弱めてやると、抑えていたのが私であるにもかかわらず

タオルの中から飛び出し、私の胸にぴとっとくっついてきて、抱きっ。

う~ん、かわいいヤツじゃ。(*^▽^*)


それからケージに戻し、しばらく観察を続けてますと

10:20に牧草を食べ始め・・・

ぴょん子141026_02


お水も飲むようになりました。

ぴょん子141026_03


それでも、いつもなら10分以上牧草を食べ続けているのですが、

この時は1分ぐらいで終了し、再びごろ寝ソファの中に。

ぴょん子141026_01


ペレットを口元に持っていってみるんですが、反応はありませんでした。

しかし、11時ごろに再度トライしてみましたら、今度はパリポリと食べてくれまして

お昼前には、自分からペレットを食べに行くようになり、

牧草もムシャムシャと食べるようになりましたので、随分と元気になったようです。

12:38現在では、ごろ寝ソファから出て、いつものように座布団の上で寝ています。

薬が効いたのか、ほったらかしにしておいてもこうなってったのかは分かりませんが、

初のうっ滞でちょっと焦りましたが、シリンジでの投薬もでき、

良い経験になりました。

でも、もううっ滞なんかにならなくていいからね、ぴょん子。

続きを読む

スポンサーサイト

3ヶ月ぶりの病院です。

今日は、ぴょん子を病院に連れて行きました。

血液検査は半年に1度ということにしましたので、もう3ヶ月先なんですが

避妊手術が出来なかったため、子宮のチェック(触診)は3ヶ月に1度行います。

先生がぴょん子のお腹をもにゅもにゅと触りまして

「問題ないですね」の一言で済みました。

その時先生に「ぴょん子のお腹、ぷにぷにしてませんか?」と質問しましたら

「肥満ではないですし、これぐらいの方が私は好きですよ」

とペットショップのような返事が返ってきました。(^▽^;)

ぴょん子、明らかに他の子よりも見た目ぽっちゃりでちょっぴり心配してましたが、

獣医さんにお墨付きを頂いたので安心しました。

え~っと、それから、うさぎの目が外側に飛び出すのではないかという

皆さんが経験則的にそう思っている説ですが・・・・

あまりに突拍子もない説で恥ずかしいので聞いてこれませんでした。

ってお前が言い出しっぺだろっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


いや、なんか先生、いつもセカセカと忙しそうにしてるんですよ。

なのでこちらも質問短めにして切り上げなくっちゃって気になっちゃうんです。

というわけで、聞きそびれました。

次回は3ヵ月後に血液検査で行きますので、その時覚えてたら聞いてきます。(^_^;)


ところで今回も病院へは車で行ってきたんですが、その様子を撮影しました。

今回はキャリーの中にごろ寝ソファを入れてみて、ぴょん子の体が安定するので

少しは落ち着くのではないかと試してみました。

出発してから、おうちに戻ってくるまでの動画をまとめましたので、(=´ー`)ノどうぞ






ビデオで撮影していた車の中と待合室ではプルプルモードでしたが、

診察台の上ではプルプル震えてることはありませんでした。

先生の手から逃れることに必死で、震えてる余裕もなかっただけかもしれませんが。(;^_^A

先生の触診が終わると、「パパ、助けて~!」 って感じに

必死に私にしがみついてきてました。かわいい。

まぁ、そんなわけで、今回もぴょん子さんはプルプル状態だったんですが、

思うに、車の中だからプルプルするのではなく、

ひょっとしたら、外に出るだけでプルプルするんじゃないでしょうかねぇ。

今のところ「外出=車での移動」なので、ぴょん子は車が苦手と思ってましたが

単に外に出ることが苦手なのかもしれないと思いました。

さすがに病院へ行った日に、再び実験のためだけに外出させるというのは申し訳ないので

日を改めて、ぴょん子をキャリーに入れて庭にでも出てみようと思います。

そこでプルプルモードになるのなら、外に出ることがダメって分かりますからね。

近日中にご報告したいと思います。


ところでぴょん子の主治医の先生、ブログをやってまして、

うさぎに関する情報を色々発信してくれています。

以前のブログは9割ぐらいが反原発と趣味の映画・プロレスの話題で

うさぎネタはたま~にしかなかったのですが、どこで改心したのか

ブログが新しくなってからはうさぎネタが増えました。

うさぎの骨折はリード装着時の事故によるものが多いとか

お腹をさすってやるといいよとか、獣医さんらしく手術の症例とか、

さらにはうさぎのキャリーを持って電車に乗ろうとしたら手回り品扱いとなり

人間の乗車賃よりも高い料金がかかったこととか幅広くうさぎネタが書かれてます。

患者の8割以上がうさぎさんという珍しい獣医さんですので

興味のある方はこちらをどうぞ。

さかい動物病院|院長ブログ

私の体重は60kg弱ってことです。

ぴょん子を見てて、常々「不思議だなぁ」と思うことがあります。

ちょっと物音を立てるとすぐに・・・

ぴょん子141020_05


と耳を立てて警戒する小心者で、大きさも・・・

ぴょん子141020_04


片手でむぎゅっとできそうなくらい小ささで

体重的には私の50分の1のサイズでしかないのに、なんで・・・

ぴょん子141020_02


こんなに強気になれるんでしょうか?

自分のかわいさに絶対的な自信があるんでしょうか。

例えば、この人みたいに・・・

erika_sama


この方が、自分のかわいさに自信を持っているかどうかはさておき、

ネザーはそれぐらいしか強気になれる要素がないことないですか?

なので、日頃の会話も・・・

ぴょん子141020_01

ぴょん子141020_03


こんな感じだと思う。(^_^;)

今回は単なる 業務連絡 です。

ちょっと前にYahoo!のニュースで目にしたんですが、

ベネッセの情報漏えい問題について、ベネッセが「お詫び」として

流出しちゃった人に対して、500円を支払うことになったそうで、

受け取り方法として図書カードとか電子マネーとか選択できる中に

ベネッセこども基金への寄付というものがあり、

「それでお詫びになるのか?」というクレームが出ている、という話がありました。

最近何にでも文句をつける人がいて面倒な世の中になったなぁ、

ぐらいの感想は持ったと思いますが、子供のいない独身中年の私にとっては

ベネッセって無縁ですので、さほど感心もなくスルーしてました。

ところが、今日・・・

べねっせ141017


えっ!? なんで?

私の個人情報まで流出させていたようなんですが、

そもそもベネッセは、いつ私の個人情報を入手したの?

そんなわけで気持ち悪かったので、問い合わせ窓口に電話しました。

すると、返ってきた返答は

「弊社が発行してますサンキュ!というおもに主婦向けの雑誌なんですが、
 その雑誌の今年(去年だったかも)の3月号に載ってた懸賞の応募ハガキから
 山口様の情報が登録されています。
 応募された賞品は、何かは分かりませんがおもちゃです」


きょとーん!

私、サンキュ!なる雑誌を知りませんし、当然おもちゃ欲しさに

懸賞を応募した記憶もありません。

念のため母に聞いてみても、思い当たる節はなく・・・・・。

と、なると・・・・

ヽ(`Д´)ノ ゴルァ!! 姉っ! 勝手に私の名前で応募すなっ!

ってことになるんですが、普通に考えれば自分の名前で応募してればいい話だし

私の名前よりも姉の名前の方が当たりやすいことは姉も分かってるはずだし・・・。

一応、業務連絡を・・・

【姉へ】

 サンキュ!って雑誌で、私の名前を使って懸賞に応募した記憶はありますか?


もし姉からの返答が「何それ?勝手に人のせいにせんで!」というものだとしたら

私の勝手な推測なんですが、ベネッセがどこかで名簿を仕入れてきて

名簿からそのまま登録したんじゃアウトだから、

バイト雇って懸賞のハガキに住所・氏名等を書かせて登録し

違法な方法で情報を入手したんじゃありませんよというアリバイ工作をしたんじゃ

ないでしょうかねぇ。そんな面倒なことはしないかな?

いずれにしましても今回流出した情報は、住所・氏名・生年月日ってぐらいで、

正直そんな情報、もうとっくに他のところから駄々漏れに流出しちゃってるよ

って気がしますので「500円貰えてラッキー♪」っていうのが率直な感想です。

まぁ、そんなわけで、業務連絡その2・・・

【ゆきちゃんへ】

 図書カードが届いたらプレゼントするね♪ (^▽^*)

動かざること山の如し

こんにちは♪

先日映画版の「謎解きはディナーのあとで」をテレビで観ましたが、

ある人物の最初の登場シーンで「あっ、この人が犯人だ」と

一発で分かってしまった よしお です。

9月末にスカパーのプロ野球セットの契約を解除し、

このまま次のシーズンまで基本料金だけを払い続けるのも何だと思いまして

AXNミステリーという海外のミステリードラマばかり放送するチャンネルを契約し

最近はそれをよく観てるんです。

そのため、犯人を当てちゃう感覚が鋭敏になってるのかも。(^▽^;)

まぁ、最初っから怪しげな人はまず犯人じゃないですし、

(別件で事件を起こしてることが多い)

主人公に近い人(一緒に捜査をしてる妹や恋人)が犯人ってパターンは少ないですし、

主人公とちょっと距離があるけど、親しくしてる人が犯人ってパターンが

一番多いですからね。


そんなことはさておき、先日「勝手に豆助日記」で豆助君の昼間の様子を見てみましたが、

あまりに豆助君の動きが少なく、牧草を食べることも水を飲むこともありませんでした。

そこで「果たしてぴょん子は?」という疑問が浮かんできましたので、

ビデオカメラでぴょん子を撮影したまま、私が外出して留守にしておき、

ぴょん子がどんな行動をするのか観察してみました。

題して「勝手に豆助日記・ぴょん子版」

分かりづらいよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


部屋を3時間ほど空けたんですが、SDカードの16GBという容量の問題で

2時間ほどの観察となりました。


2:15 牧草をバサッと置いて出掛けました。
ぴょん子141013_01


しばらくムシャムシャと食べてましたが
ぴょん子141013_02


2:31 ゴロンチョしました。
ぴょん子141013_03

 
2:45 まだゴロンチョのままです。
ぴょん子141013_04


2:51 ここで立ち上がって毛繕いを始めますが・・・
ぴょん子141013_05


2:52 すぐに体勢を変えてお休みに。
ぴょん子141013_06


3:15 ほとんど変化なしです。
ぴょん子141013_07


3:30 やはり動かず。
ぴょん子141013_08


3:45 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 
ぴょん子141013_09


4:00 全然動きがありません。
ぴょん子141013_10


4:07 ここでようやく変化が! あくびを一発ぶちかまし・・・
ぴょん子141013_11


牧草をムシャムシャ食べ始めました。
ぴょん子141013_12


4:13 5分ほどしたらゴロンチョ。再び安眠モードに。
ぴょん子141013_13


4:19 ここでぴょん子に危険が迫ります。
ぴょん子141013_14


突然起き上がって、耳ピーン状態。
ぴょん子141013_15


向きを変えて、かなり警戒をしてます。
ぴょん子141013_16


この、ぴょん子に迫った危険とは・・・・





ぴょん子141013_17


母でした。(^_^;)


ぴょん子141013_18


いえいえ、あなたのことを警戒してるだけです。(^▽^;)

4:21 危険は去りましたが、ぴょん子は目が覚めちゃったようで・・・
ぴょん子141013_19


このあと牧草を食べ続け、4:29で撮影終了。
ぴょん子141013_20


母の乱入もあり、豆助君よりは動きのあったぴょん子ですが、

撮影した2時間の間では一度も水を飲みませんでしたし、

2:52~4:07までの1時間15分間は全く動きがありませんでした。

それに、ぴょん子はずーっと観察していたのに対して、

豆助君は1時間に1回ぐらい覗いてただけなので、

豆助君もところどころで毛繕いやら牧草を食べることがあったのかもしれません。

いずれにせよ、うさぎさんの昼間は、人間が構わなかったら

ほとんど動きがないということが分かりました。

うさぎさんとしては、人が近寄ってきたら一々警戒しなくちゃいけないので

この時間帯はそっとしておいて欲しいのかもしれませんね。

病院や爪切りのためにお出掛けするのも、熟睡モードに入りやすい午後でなく

まだちょこまか動いている午前中の方がいいのかもしれないです。

ぴょん子との接し方を考えさせられる観察日記となりました。

ぷるぷるぴょん子

昨日はぴょん子の爪切りに行ってきました。

前回の記事で書きました「うさぎさんの目は外に飛び出す説」を

うさ森さんにぶつけてみましたら、

「そんな話、聞いたことないです」と一蹴されました。(´・ω・`)


さて、爪切りと言えば、ぴょん子の苦手な自動車での移動がついてくるのですが

その様子はいつも私の言葉だけでしたので、今回は動画に撮ってみました。

小刻みに震えるぴょん子です。(=´ー`)ノどうぞ





耳と顔が小刻みに震えてまして、口元(正しくは鼻元?)を後ろに引っ張る「鼻パッツン」

の状態になってます。

昨日は特に良くなかったようで、ぴょん子はうさ森さんの中でも

小さく固まってまして、キャリーの中から首を出してキョロキョロすることも

少なかったです。

車にも徐々に慣れてきたかなと思っていましたが、全然ダメですね。

今月は病院にも行かなくっちゃいけないので、再び苦難が待っています。

頑張ってね、ぴょん子さん。

東京では御嶽山(おんたけさん)より御岳山(みたけさん)の方が有名なんだそうです

先日、突然噴火しました御嶽山。

依然として噴火活動は続いているようです。

私もジャーナリストの端くれ(?)として

自分の目で確かめておかねばと思い、御嶽山を見に行ってきました。

こちらが現在の御嶽山の様子です。

ぴょん子141007_06


あれっ?何も見えませんねぇ。それではズーーーーーーム!

ぴょん子141007_05


ってなわけで、家から歩いて50mぐらいのところで見てきました。

母に聞くと、晴天の時にしか見えないそうで、

調べてみますと直線距離で95kmぐらいでしたから、

ちょうど東京から富士山が見えるのと同じ感覚です。

今回はとんでもない大惨事になってしまいましたが、

家にこもってうさぎさんと遊んでいた方が安全でいいですよね。

ってなわけで、ぴょん子!(話の持って行き方が強引?)


前々から思っていたんですが、うさぎさんの目。

出たり入ったりしてませんか?

これが寝てる時の目。

ぴょん子141007_01


そして、こちらが起きてる時の目。

ぴょん子141007_02


起きてる時の方が、外側に出てませんか?

目の開き方の違い?

それでは、こちらの写真。

まずは寝てる時。

ぴょん子141007_03


そして、起きてる時。

ぴょん子141007_04


私の意見としては、たまに眼球が落っこちるんじゃないかと心配したくなるくらい

外に飛び出してることもあるので、絶対に目が出たり入ったりしてると思うんですが・・・・。

これからぴょん子の爪切りに行ってきますので、うさ森さんに聞いてみます。

動画版 ぽっちゃりぴょん子

さて、今回は前回の続きで、ぴょん子のぽっちゃり具合を紹介致します。

前回の写真だけで十分伝わったような気もしますが、

一応動画版も作りましたのでご覧下さい。

では、(=´ー`)ノどうぞ





お腹を下にゴロンチョしているので、余計にムッチリとなっていたとは思いますが

皆さんのうさぎさん以上にぽよよ~んとしていたのではないでしょうか。

えっ? それよりもティモテが全然成功してないことの方が気になりましたか?

おそらくカメラが回っていたので、ぴょん子も緊張して上手く出来なかったんだと思います。

いつもは成功率5割ぐらいはありますから・・・。ヒクッ(^_^;)
プロフィール

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR