私の世代は、誠くんと由美子ちゃんが多いようですが・・・

先日ゆきちゃんとコンサートへ行く話をいたしましたが、

そのチケット費用についてゆきちゃんのお母さん(要は私の姉ですが)と話し合った結果

私の分は私が負担し、ゆきちゃんの分は姉が負担することで話がまとまりました。

ところがその3日後に姉から電話がかかってきました。

「あんたSS席買ったとか言っとったけど、ホントはA席を買っといて
 あたしにSS席のお金を請求して儲けようとしとんじゃないの?
 証拠見せやぁ、証拠! 」


は~、これが私の姉なのでしょうか。(ノ_-;)ハア…

よくもまぁこんなことが思いつくものです。

自分だったらそうするかもしれないってことで、他人を疑っちゃうんでしょうね。

情けない。

しかし、私も疑われたままではスッキリしませんので、証拠をお見せ致しましょう。

こちらです。(=´ー`)ノ

チケット140226_01

チケット140226_02

危うくぴょん子に齧られそうでした。(;^_^A

・・・というわけで、ゆきちゃん。

ちゃんとチケット取ってあるからねぇ。

座席の位置はこちらで確認できます。

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/c_hole_seat.html


さて、今日はうさぎの名前について調べてきましたので、その結果を発表致します。

果たしてうさぎさんに付けられた名前で最も多いのは、どんな名前なのでしょうか。

調査数が少ないと意味がないので、時間をかけトータル388匹について調べました。

実は私、皆さんには内緒で、全国津々浦々のうさ飼いさんのお宅を訪問し、

うさぎさんの名前と性別を聞いて回ってたんです。

な~んてことはもちろんなく、ぴょん子も載ってます365カレンダーで調べました。

1年は365日ですが、1枚の写真で2匹、3匹載せてる人もいましたので

全部で388匹となりました。

それでは早速その調査結果の発表です。

まずは第4位の2つから。

第4位  もも  4匹(♂ 2匹、♀ 2匹)
第4位  ばにら 4匹(♂ 1匹、♀ 3匹)


私のうさ友さんにもももちゃんとバニラさんがいますね。

「もも」も「ばにら」もソフトな感じがしますので好まれてるのでしょうか。


続いては第2位の2つです。

第2位  もこ  5匹(♂ 1匹、♀ 4匹)
第2位  きなこ 5匹(♂ 2匹、♀ 3匹)


もこちゃんは、私のうさ友さんにはいませんが、きなこさんはいます。

(5匹のうち、1匹はそのきなこさんです)

もこちゃんはもこもこっとした感じからのネーミングなんでしょうね。

表記としては、もこ・モコ・mocoの3種類ありました。

きなこちゃんは、やはりカラーからきてるんでしょうね。

ぴょん子も、赤ん坊の頃はきなこ色でした。


それでは第1位の発表です。

皆さん、頭に浮かぶ名前はありますか?

ジャラジャラジャラジャラ・・・・・・・・(ドラムロールの音です)

ジャーーーーン!

第1位 まろん 6匹(♂ 4匹、♀ 2匹)

私のうさ友さんにはいませんが、まろんちゃんが1位でした。

栗っぽいカラーと、まろんという響きの良さから選ばれてるのでしょう。

表記としては、まろん・マロンと2種類でした。

ただ、1位とは言っても388匹中6匹なので、結構バラけてますよね。

「ぴょん」が付く名前は、ぴょんた・ぴょん・ぴょんちゃんといましたが、

「ぴょんこ」はぴょん子しかいませんでした。

皆さん、色々と考えて名前を付けてるんでしょうね。

ちなみに最も被りっこない珍名さんは 「美濃守コロ助房々」 でした。

「みののかみころすけ」のあと何て読むんだよぅ。 ふさふさ?

普段は面倒なので「ころすけ」って呼んでるのかな?(^▽^;)

おっと、それから388匹の♂♀比ですが、当然生まれてくる子は半々なので

きっと半々だろうと思ってましたら、♂が58%の218匹、♀が42%の160匹(性別不明10匹)

という結果になりました。

男の子の方が好まれて買われてるってことなんですよね。

うさぎさんを飼おうとする人は女性が多いので、男の子が好まれるのかな?

私が女の子を飼おうとしたように。

それとも女の子は子宮系の病気が多いから、避けられてるのかな?

あと男の子の方が顔が丸くなるから、それが好まれてるのかな?

というわけで、うさ森さん。

男の子と女の子は6:4の割合で産み分けるといいみたいですよ。

って無理だよっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
スポンサーサイト

クシコスって地名ではありません。詳しくはWikiで・・・

先ほどソチオリンピックの閉幕式をちょこっと見てました。

すると巨大なマスコットが映し出されてビックリ!

既に開幕式の時にも出てましてご存知の方もいらっしゃるでしょうが、

とても日本人には受け入れがたい容姿をしています。

その中のうさぎさんがこちらなんですが・・・

Sソチのうさぎ


怖くないですか?

ロシア人的にはOKなんでしょうか。

見ようによってはリプちゃんに似てなくもない?

ロシア人にしたら「ミッフィー、目ちっちゃ過ぎ!」ってなるんでしょうか。(^_^;)


さて、最近増え続けてますぴょん子の体重ですが、一昨日ようやく減少し

落ち着きを見せたかのようでしたが、昨夜は再び上昇し、1,121gになっちゃいました。

9日前が1,034gでしたから、1日10g弱ずつ増えてます。(成長期かよ!)

ペレットも6日前から15gに減らしているんですが、関係ないようです。

ってことは、体重が減ったときに慌ててペレットを18gから20gに増やしてましたが、

あれもほぼ無意味だったんでしょうね。

そんな体重増の原因ですが、これはもう牧草の食べ過ぎしかありません。

しかし「牧草は食べ放題で」と教科書にもありますし、食べ過ぎってことはないんでしょう。

これがぴょん子の本来の体重と考えておいた方がいいのかもしれません。

そこで今日は、ぴょん子の食べっぷりを見ていただこうと思います。

先日うさ森さんに遊びに行ったときに「最近のぴょん子は牧草の葉っぱがお好みのようです」

って話をしましたら、おみやげとして二番刈りのチモシーを下さいました。

そのチモシーを、ケージ越しに食べさせているんですが、その姿はまるでシュレダーです。

投入口に持っていけば、次から次へと吸い込まれて裁断されていきます。

そんなぴょん子のせわしない様子を、せわしない編集とせわしない音楽でお楽しみ下さい。

では、(=´ー`)ノどうぞ




次回はもうちょっとまったりとした動画にします。(;^_^A

血を抜かれた分は、確実に体重が減ってますね。

【おしらせ】 病院疲れのため、今回のぴょん子の出番はありません。

 お前がサボってるだけだろっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


今日、午前中に病院に行ってきました。もちろん、ぴょん子の。

ひと月間の投薬の効果を見るため、血液検査をしてきました。

採血してるとき先生から

「これで数値が良くなってたら、避妊手術するようにしましょう」

と、前回よりも避妊手術に前向きなお言葉を頂きました。

(あれっ?もうちょっと様子を見るんじゃなかったの? 先生、お金がご入り用?)

とアホなことを考えながら、血液検査の結果を待ちました。

そして10分後に呼ばれまして、その結果は・・・・

CMのあと!

スポンサーついてないよっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

それで結果ですが、問題となってるALTの値はこんなんでした。

正常値 48~80

前回  302

今回  252

(-ω-;)ウーン ちょこっと改善されただけでした。

先生もその数値を見て

「徐々に良くなっていくタイプなんですね」

「またひと月分お薬出しておきますから、一ヵ月後に検査しましょう」

となりました。それでも、

「数値が正常になったら、その時点で避妊手術をするようにしましょう」

ということで、やっぱりご入り用・・・

もういいよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

投薬もペレットにまぶすだけなのでさほど面倒ではありませんし、

まぁ気長に治していこうと思います。


4,500円(+消費税)もかかってますから、ついでに他の検査項目も見てみますと

前回目に炎症がある状態で検査したために上がっていた白血球(WBC)は

前回 13.0 → 今回 10.5

と、やはり良くなっていました。当たり前でしょうが、ちゃんと出るんですねぇ。


また、最近チモシーをバカ食いしているのに比例して、水もよく飲んでまして

(以前が70ccだったのが、最近は110cc)血液のサラサラ度が分かるHCT(ヘマトクリット)

を見てみますと・・・

前回 41.4 → 今回 37.4

と、こちらもより改善されてまして、正常値の下の方にまでなっちゃってます。

こちらも予想どおりの結果となってます。


さらに検査する時のドキドキ度を示すことになっちゃう血糖値(GLU)ですが、

こちらは1回目の9月の値から見てきますと

9月 272 → 前回 207 → 今回 161

と、回を重ねるごとにドキドキ度は下がってます。

今回は車中でも、助手席に乗せてたので、停車するたびにナデナデしてきましたから

その効果があったのかもしれません。

それでも車の中ではずーっと「お鼻がチュン」状態でした。

チモシーが新しい袋になってから6日間でぴょん子の体重は83g増えましたが

今回の病院行きのストレスで体重は減るのでしょうか。

葉っぱいっぱいのチモシー VS 病院ストレス の対決が見ものです。(^▽^;)

『にびいろ』って何色のことか分かりますか?

昨年2月に予約しておいた図書館の本が、先日ようやく私の手元に回ってきました。

宮部みゆきさんの『ソロモンの偽証』という小説なんですが、

著作権法に引っかかるのかどうかよく分かりませんが、その最初をちょっと書き出してみます。

十二月二十四日、クリスマス・イヴの夜のことだった。午(ひる)過ぎから厚く空を覆っていた鈍色(にびいろ)の雲が、自分自身の重さに耐えかね、次第次第に低くたれこめてきて、とうとう我慢しきれなくなったかのように小雪がちらつき始めた。



私、小説っていうとミステリーぐらいしか読まず、ミステリーの作家さんっていうのは

読者をあっと言わせることに重きを置くため、結構下手くそな文章を書く人が多く、

「文章が巧いなぁ」と思わせる作家さんはあまりいません。

そんな中、宮部みゆきさんってのは、情景が目に浮かんでくる心地良い表現を巧みに使い

絶対自分では思いもよらない文章を編み出してくれまして、

「これぞ真の作家さんだ」と私を喜ばせてくれます。

鈍色なんて、生まれて初めて目にしましたが、漢字だけで意味というか情景が

素人読者の私でも目に浮かぶ言葉ですから、ちゃんと読者のことも考えて言葉を

選ばれてるんだろうなぁと感心してます。

741頁もある分厚い本ですが、一文一文噛み締めながら味わって読んでいこうと思います。

でも、この作品、この1冊で完結ではなく、第2部、第3部とあるんです。

図書館で予約して読んでたら、読み終わるのはいつになるんでしょうか。(^_^;)


ところで、最近ぴょん子の体重がちょっと変なんです。

2月に入ってから1,050~1,070gで安定していましたが、

2月14日に量ってみますと、その2日前から一気に21g減少し、1,034gになってました。

原因はチモシーが残りがわずかとなり、細かいものばかり与えていたため

見た目にはムシャムシャとやっているようでしたが、実際にはあまり食べておらず

摂取量が減っていたのではないかと思われました。

(コロコロ●もかなり小さくなっちゃってました。)

そこで、慌てて翌15日にチモシーを買いにいき、すると最近ぴょん子が好んで食べてる

葉っぱの部分の多い袋でして、与えるといっぱい食べてくれました。

その結果、翌日の16日には1,051gにまで戻りホッと一安心しました。

ところが!

その2日後の18日に量りましたところ、なんと1,092gに激増してるではないですか!?

何これ? リバウンド?

急に減るってのは分からんではないですが、急に増えるのってどういうこと?

まさか便秘?

トイレにはいっぱいコロコロ●が転がってるけど、これは全部午前中に出したものとか・・・。

そこで、それを確認するため、トイレを綺麗なものに取り替えてみました。

(元々トイレは2つで回して使ってるんです。)

ところが、それまで使ってたものを風呂場まで洗いに行き、戻って見てみますと、

しっかりとおトイレにオシッコとコロコロ●があるではないですか。

出すものはちゃんと出してたのね。(^▽^;)

そうなりますと、病気っぽいことは考えにくいので、

食べてる牧草と言うかお腹に入ってる牧草の量が多くなってるってことなんでしょうね。

牧草を食べる量が増えますと、比例して水を飲む量も増えますからね。

実際、以前は70ccぐらいだったのが、最近は90~100ccぐらいに増えてます。

よく寝てますし、へやんぽ中はちゃんと走り回りますし、

コロコロ●の大きさも随分戻ってきましたし、体調は問題なさそうです。

うさぎさんは牧草を食べる量の変化により、体重が60gぐらいは

軽~く変化しちゃうってことなんでしょうね。

一つ勉強になりました。


ここまで文章だらけになってしまいまいたので、最後にぴょん子さんの写真をどうぞ。

これは朝にへやんぽをした時の写真でして、ガラス越しの朝日に当たっているので

いつもよりぴょん子のカラーが明るく写ってます。

皆さんのパソコンにもよりますが、おそらく普段の写真よりも

実際のぴょん子に近い色になってると思います。

ぴょん子140219_01

ぴょん子140219_02

ぴょん子140219_03


相変わらずバナナdeたこ足に熱中してます。(^▽^;)


《2月20日追記》

昨夜量ったら、1,110gになっちゃってたよ~。

どこまで貯め込むのかねぇ。過食症になっちゃったのかな?(-ω-;)ウーン

眠れよい子よ~♪

前回の記事で、7月にゆきちゃんとピアノのコンサートに行くという話を書きましたが、

あれから間もなくして、ゆきちゃんから電話がありました。

「5月のフジコ・ヘミングのコンサートも行きたいなぁ・・・」

そんなわけで、おじさん自転車コキコキ、愛知県芸術劇場地下2階のプレイガイドまで

行ってきました。

ちょっと後方となりますが、左右方向にはど真ん中ののSS席が残ってまして

(座席はSSとSとA。だったらSとAとBでいいじゃん)

なんと1枚12,000円。

「ちょっと高くないかぃ?」と思い、他のコンサートの値段も見てみたんですが

アシュケナージのチケットでも12,000円でした。

おぃおぃ、あのアシュケナージと一緒かぃ!

ロシア人なのに身長が168cmの、あのアシュケナージと。

しかも、実際に見てみると168cmもないように思われる、あのアシュケナージと。

身長どーでもえーわ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

まぁいくら高かろうが、ゆきちゃんと私のチケット代は共に

ゆきちゃんのお母さんに請求すれば払ってもらえるからいいんですけどね。

はい、次の話題に行きましょう。(さらっ)

・・・というわけで、ようやくぴょん子の話題です。(^_^;)

彼女が1歳を迎えた記事で、みなさんから

「立派なレディになりましたね」とのコメントを頂きました。

しかし、立派なレディが・・・

ぴょん子140218_01


ケージの掃除をしたばっかりなのに・・・。(ノω・、) ウゥ・・・

ぴょん子140218_02


ぴょん子のお父さんのラスティくんはいつ見に行っても、ちゃんと手をそろえて

可愛らしいうさぎさんスタイルで寝てるんですけどねぇ。

(ちなみにアメリカのラビットショーでは、立ち姿も審査対象になるらしいので、

 ラスティくんはそのポーズを仕込まれたのかもしれません)

レディへの道はまだまだ遠いように思いました。

しかし、ただのうさぎさんとして見てみますと、この寝姿は結構かわいいものです。

口をモゴモゴと動かして、たまにピクンと動いたりするんです。

そんな様子をビデオ撮影してみましたのでご覧下さい。(=´ー`)ノどうぞ



レディには程遠いかもしれませんが、こういう寝姿のほうが

「くつろいでくれているのね~」って気になって、パパとしての満足感はありますよね。(*^▽^*)

助手席の彼女が不機嫌で困ってます。

2月15日。

バレンタインデーの翌日です。

私のようなハゲでカッコ良くもないおっさんには無縁だろうと

読者の方々はみくびっておいででしょうが(卑下し過ぎ?)

ちゃーんと私のところにも届きました。(*^▽^*)

ぴょん子140215_07


贈って下さったのは、もちろんこの方・・・

ぴょん子140215_08


姪っ子・ゆきちゃんです。(^▽^;)

「私のところにも届いた」と書きましたが、正確には自分で車で取りに行ったんですが・・・。

でもね、でもね・・・・

7月にピアノのコンサートに一緒に行くことになりました。すごいでしょ。(*^▽^*)

えっ?ねだられただけじゃないかって?

それでもいいんです。

おじちゃん、がんばってチケット取ってくるからね~♪

(まだ誤解されている方がいらっしゃるかもしれませんのでもう一度書きますが
 姪っ子・ゆきちゃんは既に高校生です。)


さて、今日はお里のうさ森さんまで爪切りに行ってきました。

1月に病院へ行って以来ですから、3週間ぶりぐらいの外出です。

外出時、ぴょん子はいつも車の中でブルブルと震えてますから、

今回は少し乗せ方を変えてみました。

今までは助手席の足元にキャリーを置いていたんですが、今回は助手席に乗っけてみました。

そのまま乗っけると斜めになっちゃうので、フリースのひざ掛けを下に敷いて

なるべく平行になるようにしてみました。

ぴょん子140215_01

ぴょん子140215_02


足元に置くよりも、多少振動は伝わりにくくなっているかとは思うのですが、

それでもぴょん子の口元を見ますと、引きつっているようです。(^_^;)

お気に入りのおもちゃも入れてみたんですけどねぇ。

ぴょん子140215_03

どうにも車には慣れないようです。


うさ森さんの中では、今回で4回目ということで慣れたのか、

キャリーの中でオシッコもしてましたし、バナナdeたこ足を齧ったりしてました。

そして、私がうさ森さんと話をしていて、ぼちぼち帰ろうかなと思った頃に、

店内に入ってきたお客さんを見て「あらまぁ!」

うさ友さんのチカチカさんではないですか!

普段私は平日にしかうさ森さんに行かないので鉢合わせすることはないのですが、

今回はチモシー切れを起こしてしまい、たまたま土曜日に伺っていたんです。

チカチカさんには、うさ友さんで初めてぴょん子を見て頂きました。

そして、チカチカさんがうーたんに噛まれた跡も見せて頂きました。(^▽^;)


それから帰りの道中ですが、土曜日ということで渋滞に巻き込まれちゃいました。

そのためノロノロ運転となったので、停車するたびにぴょん子の頭を撫でてみました。

ぴょん子140215_04


すると、少しはリラックスしたのか・・・

ぴょん子140215_05


ゴロンチョしてました。

でも、頬は引きつったまま。 (^_^;)

自宅に戻ったら、速攻で隅っこに行って小さくなってました。

ぴょん子140215_06

こうしてみますと、やはり車での移動はぴょん子にとって大きなストレスになっているようです。

それでも今回はブルブルと細かく震えるということはなかったので、

助手席効果が多少あったかもしれません。

ストレスが少しでも軽減されるよう、次回に向けて無い知恵を絞りたいと思います。

はっぴば~すで~ ぴょん子~♪

2月12日。 今日はぴょん子の誕生日です。(*^▽^*)

ちゃんとケーキを買ってきましてお祝いしました。

ぴょん子140212_01


もちろんぴょん子はケーキが食べられませんので、

パパとばあちゃんで頂きましたが、ぴょん子にも上に載ってるイチゴを

食べさせてみることにしました。

食にうるさい飼い主なので、普段はフルーツなんてもってのほかなんですが

誕生日の一日ぐらいはちょっと喜んでもらいたいじゃないですか。

と言っても丸々一個は無謀なので、こんな感じにスライスしてみました。

ぴょん子140212_02


果たしてぴょん子は食べてくれるのでしょうか?






折角のパパからの誕生日プレゼントなのに・・・。●| ̄|_


仕方がないので ぴょん子が大好きな方 から頂きました誕生日プレゼントを

渡してみることにしました。こちらです。

ぴょん子140212_03


名前のとおり原材料はバナナの茎だそうで、

プレゼントして下さった方の愛兎・ももちゃんにも大好評だったようなので期待できます。

それでは、こちらも動画で(=´ー`)ノどうぞ




こちらはぴょん子も気に入ったようで、カジカジムシャムシャしてくれました。(*^▽^*)

やそきちさん、ありがとうございました。

パパからのプレゼントが不評だっただけに、余計にありがたかったです。(^▽^;)

来年もよろ・・・

ねだってんじゃねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

鉄分が不足してるのは貧血です。

気付いたら1週間ぶりの更新となってしまいました。

ぴょん子の誕生日2月12日まで、あと3日となりました。

プレゼントを用意したほうがいいんでしょうかねぇ。

「愛兎の誕生日には、飼い主がケーキを食べる」

と仰ってた読者さんもいらっしゃいましたから、私もそれに倣おうかと・・・。(^_^;)

そして、ぴょん子の誕生日の2日後は、バレンタインデーです。

ぴょん子もパパにチョコを渡そうと、手作りチョコの材料を買って・・・

くるかっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

毎日ちゃんとお世話してるんだから、チョコぐらいくれてもいいと思うんですけど・・・。

そのぴょん子さんは、相変わらずこんな感じでマイペースです。

ぴょん子140209_03


どんな夢をみてるんでしょうかねぇ。

ぴょん子140209_04


こんな感じでしょうか。(^▽^;)


そう言えばぴょん子の投薬生活も3週目に突入してますが、

随分と手際よく出来るようになりました。

第1弾 ペレットにそのまま振り掛けてみるが下にこぼれて、あらららら・・・

第2弾 ペレットを濡らして薬をまぶしてみるが、やっぱり下にこぼれて、あらららら・・・

第3弾 ペレットを粉にして、薬と混ぜてペレットクッキーに。完食するけど面倒。

そして、現在の第4弾なんですが、ある日ペレットクッキーの在庫がなくなり、

濡らしてまぶす作戦で乗り切ろうとしたときです。

一通り食事を終えると、やはり薬は底に残ってました。

しかし、その日のペレットは粉混じりだったため、皿の底には薬とペレットの粉が残ってました。

そして、まだ食べるのかな?と思い、そのまま放置しておきますと、

ぴょん子がお皿を舐め回したようで、1時間後にはお皿がピッカピカになってました。

「おぉぉ! ペレットの粉と薬を混ぜて置いておけばいいんだ!」

と気付きまして、現在はこんな手順で食事と薬を与えています。

① ペレット8gのところ、7.7gを取り出し、濡らしてまぶす作戦でまず食べてもらう。

② 皿の底に薬が残っていたら、残りの0.3gのペレットを砕いて粉状にし薬と混ぜる。
 
答えが見つかっちゃいますと実に単純なことだったんですが、

ここに至るまでが大変なんですよ。

もし皆さんのうさぎさんで味のない粉薬を飲ます必要が出てきちゃった場合には

参考にしてみてください。

えっ? 皆さんのうさぎさんは、ペレットの粉をペロペロ舐めるなんていう

意地汚いことしませんか?(^▽^;)


ところで、前回の動画で「スポ毛が気になる」というコメントを頂きました。

(スポ毛とは、束になってスポッと抜ける毛のことで、私が勝手にスポ毛と言ってます)

実はこの動画を撮る随分前から出ていたんです。

ぴょん子140209_01

ぴょん子140209_02


当然ムズムズしますから、でもあまり強く引っ張っちゃ可哀想なので

ススっと引っ張ってみました。

でも、このスポ毛、スポッと抜けなかったんです。

スポ毛に見せかけて、実はスポ毛じゃないのかな?と思い、そのまま放置しておきました。

でも、先日、やっぱり気になったので、もぞもぞと指を突っ込んで探ってみました。

すると、なんとこのスポ毛、実は既に抜けてまして、抜けた後に他の毛と絡まって

その場に留まっていたんです。

どう絡まってたのかは謎ですが、無事引っ張り出しておきました。

ぴょん子140209_05


皆さんもスポ毛を抜くときは、しっかりと抜ききりましょう。

って、そもそも無理に抜いちゃダメなのかな?(;^_^A


はい。

こんな感じで、1週間もあったのに、大した記事が書けません。

毎日変わらぬ日常を過ごしてるので、そんなもんですよね。(^_^;)

でも、私自身はちょっとした事件がありました。

いま歯医者さんに通ってまして、先日は人生初の神経を抜く処置をしました。

その処置は、別段問題なく終わりまして、問題だったのはその後でした。

倒されていた椅子を起こして、女の方がよだれかけ(?)を外して下さり

「はい、お疲れ様でした」と言われたあたりから、

「あっ、すいません。ちょっとクラクラします」となりました。

元々すぐに立ちくらみになる脳貧血野郎でして、最近はさらにひどくなってきたようです。

でも、しばらくじっとしていれば数分で良くなりますので、この時もそんなもんだろうと

思ってました。

ところが、クラクラは一向に解消せず、だんだん悪化してきまして、

仕舞いにはそれほど寒く感じていないのに体がブルブルと震えだしちゃいました。

これまでの脳貧血では、さすがにここまでの状態になったことはなく

(おぃおぃおぃおぃ)

(どーなっちゃったんだよ、オレ)

って感じでした。

ただ、そんな状況でしたが、意識もハッキリしてましたし、苦しいとか痛いということはないので

私は至って冷静にいました。

しかし、歯医者さんの方がちょっとビビっちゃったのか

「次回は麻酔無しでやりましょう」

とか言い出しちゃいまして、再び

(おぃおぃおぃおぃ)

私、痛みには弱い体質なので、それだけは勘弁してもらいたいです。

次回からは、脳貧血にならないよう、立ったまま処置して・・・

もらえるかっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

脳貧血にならない良い方法ってないんでしょうかねぇ。

「もったいない」って、流行語大賞にノミネートされたこともありました

私が紹介するのも変な話ですが・・・・

当ブログのお客様でありますaya*さんの同業者さん(お友達?)で

プニプニカンパニーさんというオリジナルのぬいぐるみを製作されている方がいらっしゃいます。

そのプニプニカンパニーさんは、ご自身のぬいぐるみを使って、

ほのぼのとした楽しい動画や写真をブログに掲載されています。

よく教育テレビ(現Eテレ)で、ぬいぐるみとかが動くアニメーションってあるでしょ。あんな感じです。

なので動画一本作るのに相当な時間がかかってそうです。

完成度が高く、秀逸な作品も多くあり、私は記事の更新を楽しみにしてます。

ぜひ一度見に行ってみてください。

ブログ http://punipunicompany.jp/

動画だけなら http://www.youtube.com/user/punipunicompany?feature=watch



ところで、うさぎさんを飼っていらっしゃる方で、

「うちの子、チモシーをケージの下にいっぱい落としちゃって、もったいないの」

と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

うちもそうでして、半分近くが下に落っこっちゃってます。

そこで、新兵器を投入してみました。

ぴょん子140202_01

ぴょん子140202_03


マルカンのうさぎのうたた寝マットLです。

ぴょん子は、おトイレが完璧ではないのですが、藁グッズの置いてあるところでは

オシッコをしませんので、こちらの大きめのマットを敷き、

そのマットを床の金網にくくりつけて動かないようにし(このマットには麻紐が付いてます)

牧草が下に落ちないようにしました。

昨日の15時頃に設置して、今朝9時頃にその効果を確認してみますと・・・

ぴょん子140202_02


以前は牧草が積もってるって状態でしたが、投入した牧草の1割も落ちてないようで

効果てき面でした。(*^▽^*)

これによってぴょん子が牧草を食べてくれる量が飛躍的に増えるとは思いませんが、

今までなら、ぴょん子が食べたくなる葉っぱが食べる前に落ちちゃってたことも

あったでしょうから、多少は改善されるのではないかと期待してます。


最後に、今日は変わった映像が手に入りましたから、そちらをご覧下さい。(=´ー`)ノどうぞ




手元にカメラがなく、撮影出来たのは10秒ほどでしたが、

実際には30秒近くぺろんぺろんと舌を出してやってました。

口の周りに何が付いたんでしょうかね。(^▽^;)
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR