図工は3でした。

こんにちは♪

ドラゴンズの連勝で (*^▽^*)ニッコリ な、名古屋っ子の よしお です。


さて、今日は真面目にぴょん子の現状を報告したいと思います。

まずは体重ですが、1kg目前となっています。

今朝は986gで、あと14gです。

この1週間でも、1日平均8gほど増加していまして、

体重増が衰える様子は、全くありません。

このままどんどん大きくなってっちゃうことに多少の不安はありますが、

まっ、1匹だけで飼ってると、比較の対象がないので

900gだろうが1,100gだろうが違いが分かんないんでどっちでもいいんですけどね。(^▽^;)


一方、換毛は、まだ続いてまして、背中はこんなんなっちゃってます。

ぴょん子130629_01

ぴょん子130629_02


亀のように背中に甲羅を背負ってるみたいですね。(^_^;)

先日の勉強会で「ガンガンむしって下さい」と言われてから

毎日ファーミネーターでショリショリ(←こんな音がします)と

ブラッシングをしてますが、ダラダラ換毛だけに

ごそっとは抜けません。

それでも抜け毛が宙を舞っているようで、鼻がムズムズしたりしてます。

「俺は人間集毛器か!?」

ってなわけで、遂に自作の集毛器を作りました。

ぴょん子130629_03


見てのとおり、扇風機に、カレンダー4枚で作った筒を取り付けました。

扇風機の枠には、結束バンドで繋ぎました。

ぴょん子130629_05


反対側には、換気扇カバーをダブルクリップで固定しました。

ぴょん子130629_04


この換気扇カバーに、ぴょん子の毛が吸い付けられるって作戦です。

今日のブラッシングは既に終わってましたので、実戦配備はしてませんが

ケージの中にいるぴょん子から背中の毛を何本かご提供いただき

テストをしてみました。

すると、ふわふわした毛は、するするすると宙を滑るように

換気扇カバーに吸い付けられていきました。成功♪(*^▽^*)

ただし、まとまって重くなってる毛では、吸引力が弱いのか

下に落ちて行ってしまいました。

そこで、扇風機の風力をアップ! すると・・・

ぴょん子がモーター音にビックリして、ケージ内で暴れる、暴れる。

すぐにスイッチをオフにして、落ち着かせました。(^_^;)

実際にどれくらい役立つのか分かりませんが、明日のブラッシングで

活躍してもらおうと思います。
スポンサーサイト

毛蟹は注意しましょう。   違う! 「怪我には」だ。

こんにちは♪

先日ご紹介しました365カレンダー。

365日全てが埋まらないとカレンダーにならないので、

毎日気にしてチェックしている よしお です。(^_^;)

昨日もチェックするため、ウサギのトップページに行ってみますと・・・

ぴょん子130627_01


ぴょん子の写真がピックアップフォトになってました。(*^▽^*)

ランダムに選んでるだけなんでしょうけど、

ちょっぴり嬉しかったです。

うさぎカレンダーの残りは54枠。

6月19日に残り112枠でしたから、順調に減らしてますね。

ただ、ぴょん子の隣がまだ空いてるんだけど、避けられてるのかなぁ。

自意識過剰!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


ところで、昨日、ぴょん子のマッサージをしてました。

お腹を半分見せてゴロンチョしてましたから、

軽くお腹のマッサージ(上から下に撫でるだけですが)もしました。

すると、右腕の3cmほどお腹寄りで、白い毛に入って1~2cmぐらいのところに

ポチッとした感触がありました。

(イボ? 腫瘍?)

赤く腫れてはいないかと、毛をかき分けかき分けしてましたが、

毛が邪魔で探しづらく、ハッキリとは分かりませんでしたが、

ちょっぴり赤くなっているような感じがしました。

指で散々コリコリとやっても、ぴょん子が痛がる気配はありません。

ここまで確認して、すぐにネットで検索。

「うさぎ お腹 イボ」

すると同じようなお悩みを抱えた人がいました。

「お腹に大豆より少し小さいくらいのイボを発見しました」

ぴょん子のはもっと小さいです。

さらに読んでみますと・・・・

「場所が近いので、おっぱいかと・・・・・・・」

(;゚ロ゚)ハッ! 

ぴょ、ぴょん子、ごめ~ん。

パパそんなつもりじゃ・・・・ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

うろたえ過ぎじゃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

確実にあれは乳首ですね。

確認すると反対側にも同じものがありましたし、

いや、ホント、悪いことしちゃいました。(^_^;)

それでさらにネットでうさぎの乳首について調べてみますと

通常は4対(8個)あるそうで、5対の子もいるそうです。

皆さんも、うさぎさんに「腫瘍が出来た?」と大騒ぎする前に

乳首ではないか疑ってみましょう。

そんなのお前だけだよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


それでは最後に今日の可愛いぴょん子です。

最近、変な写真ばかりだったので、まともなものを (=´ー`)ノどうぞ

まずはくつろぐぴょん子さん。

ぴょん子130627_02


ここで、パパのナデナデ攻撃を入れてみました。すると・・・

ぴょん子130627_03


ちょろいもんです。すぐに熟睡モードに入りました。

が、しばらくすると、突然立ち上がり・・・

ぴょん子130627_04


洗顔開始。これは、ティモテの流れか?と思い、

ビデオモードに変更。



この撮影で、録画班1名が転落事故に遭い骨折しました。

録画班は小人かよっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

確か、その時 「いい弟さんですね」 と言われました。私の記憶では。

先日、我が家の掃除をしていたら、こんな作文が見つかりました。

『私の弟』 山口C子(旧姓)

あれは、私が初めて入院していた20代の時の話です。

4人部屋の病室で横になって過ごす、穏やかな昼下がり。

他の患者さんも同年代の女性ばかりで、私を含め皆ベッドの中にいましたが

和やかな空気に包まれていました。

病室の割にはいい雰囲気でした。

そこに突然、男の人が入ってきました。

弟でした。

(ノックぐらいしろよ)

すでに社会人として働いている割には、ちょっとデリカシーに欠けるところが

ありますが、わざわざお見舞いに来てくれたようで、いいところもあるんです。

ベッドの脇に椅子を持ってきて腰掛け、

私が落ち込んでるのを知っているので、

ちょっとぎこちなく励ましてくれています。

(ふっ、かわいいところがあるじゃん)

私がそれほど落ち込んでいないと思ったのか、

やがて弟も手持ち無沙汰になりました。そこで私が

「りんご、剥いてこようか?」と助け舟。

姉は気を遣うんです。

「うん」

と、弟。

(「僕が剥いてくるよ」ぐらい言わんか!)

と思いつつ、お姉さん心が出てしまい、りんごを持って

給湯室へと行きました。

(まぁ、お見舞いの品も持ってきてくれたことだし、

 りんごぐらいは私が剥いてやってもイーブンだよね。)

そう思いながら、りんごを皿に乗せて、病室に戻りました。すると・・・

「いや~、お見舞い、ご苦労、ご苦労」

なぜか弟が私のベッドの中に入って、患者のフリをしてます。

「あんた何やってんのよ~!」

すると他の患者さんが大爆笑。

「突然、何をしだしたのかと思っちゃった。あはははは・・・・」

病室の穏やかな空気が、急にお笑い会場モードに。

「恥ずかしいから、あんた早く降りなさい!」

この時、実際私は恥ずかしさから顔を赤くしていたと思いますが、

これも弟なりに私を元気付けようとしてくれているんだと思うと

嬉しさで涙が出そうになりました。

ありがとう、よしくん。

終わり

・・・・というくらい、昔っから笑いを取りたくて仕方がなかった よしお です。

はい、上の作文は実話です。

もちろん姉が書いてませんよ。(^_^;)

(絶対、姉からクレームが来るな。今度はホントのクレーム。過去最大級。)

「あっ、その病室に私いました。」という方がいらっしゃいましたら、コメントお願いします。

確率低すぎだよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


いやね、そう毎回毎回、ぴょん子が面白いことやってくれるわけでも

私が面白いことをぴょん子にできるわけでもないですから、

やはり身を削って笑いを取りに行かないと・・・・

えっ! ブログってそういうもんとは違うんですか!?

こりゃ、無駄に削っちゃったかな?

・・・という訳で、昨日の話の続きです。(どんな訳?)

くぅのおねいさんから、「換毛でとかじゃなく、常に割れてるんですか?」

という質問を受けました。

そこで探しますと、4月19日に水を飲んでるところを撮影した写真がありました。

こちらです。(=´ー`)ノどうぞ

ぴょん子130626_01


真正面から撮ってないので細くなっていますが、ありますよね。

毛の流れで、ちょうどそこに境目が出来ちゃってるってことなのかもしれません。

パパと同じ真ん中分けです。

なので次回はドライヤーと櫛を駆使して(うまい!)

7:3分けのぴょん子をご披露・・・

せんでヨシ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

なお、ぴょん子のこのアゴのことを、今後は「ケツアゴ」と呼んではいけない

ことが、今国会で決まりました。

皆さん、お気を付けください。

お絵かき教室?

先生「はい、みなさん。宿題はやってきましたか?」

全員「は~い!」

先生「うさぎさんのお鼻とお口を描いてきて下さいという宿題でしたね。
    じゃあ、誰から見せてもらおうかなぁ?
    それでは、Mっちωさん。」

Mっちωさん「はい」

ぴょん子130625_04


先生「そうですね。お鼻とお口の間に縦の線があるんですね。
    アルファベットのYの下に、への字を書いた感じですね。
    はい。大変よくできました。
    それでは次は、Mっちωさんのお隣に座っている
    リポDのTシャツを着た男の子、お願いします。」

リポDくん「はい」

ぴょん子130625_03


先生「これは、口をちょっと開けているところですね。
    これも大変よく描けていると思います。
    それでは、次は・・・・・、よしおくん。お願いします。」

よしお「ほい」

ぴょん子130625_05


先生「あれっ? よしおくん、線が一本多いみたいですよ。」

よしお「いえ、先生。これで合ってます。」

先生「うさぎさんは、物を食べやすいように、鼻と口の間が割れているんです。
    なので、鼻と口の間に縦の線が入るんです。
    でも、口の下も割れてたら、逆に食べにくくなっちゃうでしょ。」

よしお「でも、先生。これで合ってます。」

先生「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


さあ、先生は困ってしまいました。

果たして、何でよしおくんは、口の下に縦の線を描いたのでしょうか。


はい。ここで「今日も下らない前振りね」と思ったあなた。

ブッブー! 残念でした。

よしおくんが縦の線を描いた理由はこれです。

ぴょん子130625_01

ぴょん子130625_02


なんと、ぴょん子には、本当に縦線があったんです。

それで、色んなうさぎさんの写真を見てみたんですが、

確かに縦線のある子もいますねぇ。

ただ、ぴょん子ほどクッキリと縦線が見える子は少ないと思います。

口とはつながっていませんし、シワにしてはクッキリしすぎですし

一体何なんでしょうかね。

あなたのうさぎさんはいかがでしょうか。


【お詫び】

今回の記事の中で使っていますMっちωさんとリポDくんの絵は

みよっちωさんとその旦那さんが描かれた豆助君の絵を

勝手に利用させて頂いたものです。

いつもいつも勝手なことしてすいません。<(_ _)>

私には神様にすがることしかできません。

私のネット上のうさ友さんに『うーたん日和』というブログを書いています

チカチカさんという方がいらっしゃいます。

5月5日の記事で、妊娠していることを発表し、

その時には妊娠9ヶ月と仰っていました。

その後ちょくちょく更新があったのですが、

記事としては5月28日、コメントとしては5月31日のものを最後に

ピタッと更新が止まってしまいました。

順調に行けば、赤ちゃんが生まれていてもおかしくない時期で

今日まで何の報告もないことを考えますと、

イメージしたくないことを感じずにはいられません。

そこで、とっくにこの時期は過ぎたのかもしれませんが

名古屋で安産に御利益のあると言われている塩竈神社に行ってきました。

こんなところです。

塩釜神社01


私が到着したのは午後の4時前だったのですが・・・

塩釜神社02


なんてこったい。ちょっと早すぎやしませんかねぇ。

賽銭箱の前に到達することも出来ませんでした。

でも神様・・・・・

哀れと思い、私の願いを聞き届けてやって下さい。

いまチカチカさんが幸せでいらっしゃいますように。

そして、この先、チカチカさんが幸せになりますように。

記事にする必要はないと思ったのですが、

ひょっとしたら神様が見てくれてるかもしれないので書いてみました。

またもやクレーム?

6月24日。

昨日の記事で、この写真

ぴょん子130623_02

を載せたところ、こんなクレームが来ました。

「なんでお尻に目をつけて、うさぎの帽子を被ったリラックマにせんのぉ!
 あんたセンス悪いねぇ!」


世の中、キッツイ人っているんですねぇ。

もうちょっと言い方ってもんがあると思うんですけどね。

こういうことは正確な方がいいでしょうから、原文もコピペしておきます。

> おちりの辺りにお目目をつけたら、うさぎの帽子を被ったリラックマになりそうですね。

全然違うじゃねーか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

・・・というわけで、リクエスト(?)にお応えして、お目目をつけてみました。

まずはこちらがお手本となる『うさぎの帽子を被ったリラックマ』です。

ぴょん子130624_04


それではぴょん子のお尻に落書きしちゃいましょう。

ぴょん子130624_03


あっはっは!(*^▽^*)

リラックマがさらに脱力してますね。

もうちょっと目を離した方が可愛いかも・・・・

ぴょん子130624_02


ぶわっはっはっは!(≧▽≦)彡☆バンバン

マヌケ面になっちゃいました。(センスねぇ、俺)


それではお口直しに、ぴょん子の普通の写真をどうぞ。

ぴょん子130624_01


どこが普通や!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ぴょん子さん、渾身の変顔でした。

変顔ついでに、変な格好のぴょん子です。

ぴょん子130624_05


コロコロ●が散乱していて恐縮ですが、注目は横ゴロンチョなのに、

香箱座りするみたいに折り畳んでいる腕です。

畳む必要がないから伸ばせばいいのに。でも可愛いです。(^▽^;)

うさぎ博士と呼んで下さい。 いえ、冗談です。

6月23日。

まずは前回の記事で、長すぎる前振りを書いてしまい、すいませんでした。

たくさんのクレームを頂き、大変反省しております。

やめておいた方がいいのではとも考えたのですが、折角書いたのでそのまま載せ

ることにしちゃいました。その判断が誤りでした。これからは、

よく吟味してブログに載せるかどうか判断したいと思います。


(; ̄o ̄)ノ あの~、よしおさん。

(^o^=)  はい、なんでしょうか。

(;-ω-)  ひょっとして、これって縦読みするの?

(◎-◎;) ドキッ!

またやるんかぃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


さて、今日は名古屋のうさぎとcafeで開かれました勉強会に行ってきました。

まずは作ってもらったぴょん子の名刺入れです。

ぴょん子130623_03


表面の白い点々は、なぜだかよく分かりません。(^_^;)

この前「ぴょん子は左の顔の方が可愛い」と書いておきながら

これは右顔ですね。(;^_^A

でもぴょん子らしい、可愛い表情になっているのではないでしょうか。

それよりも、本題。 勉強会です。

3時間みっちりと講義がありました。

でも興味のある話ばかりなので、大学の講義とは全然違います。

あっという間の3時間でした。

その内容を事細かに書くと営業妨害になるので・・・・

ではなく、伝聞でブログに書いてしまうと、正しく伝わらないことがあるため

気を付けてください、と講師のさかい先生も仰っていましたので

目から鱗の話だけ書いておこうと思います。

まず一番驚いたのが、うさぎの脂肪です。

見た目やや太めといった子でもレントゲンを撮ると

お腹から腰・お尻の辺りは脂肪がビッチリです。

人のメタボとはレベルが違います。

胃袋やら肝臓といった臓器が体の前へ前へ押し出されちゃうんです。

もっと太っちゃうと肺や心臓も前に押し出され、

さらに太ると重さに耐えかね、背骨がポキッ。

そこまで行くと、さすがにまともに歩けてないでしょうとなるんですが、

そうでない状態でも、かなりの脂肪が体に詰まる(溜まる?)ことが

分かりました。

一応ぴょん子のような成長期では、普通のペレット・牧草なら食べ放題

という生活でも肥満になることはないそうですが、

6ヵ月を過ぎてからはカロリーコントロールが絶対必要のようでした。

野生の動物ならこんなことは有り得ないのですが、

私たちが飼っているうさぎさんは家畜として作られたものなんです。

そのため低カロリーで太りやすい体質に作られているんです。

また、自分で食をコントロールできないのもそのためだそうです。

その分、飼っている私たちがよ~く考えてあげないといけないってことですね。


もう一つ驚いたのが、換毛期のブラッシングです。

私が質問したんですが、どんだけでも抜けちゃうけど、どんだけやってやれば

いいんですか?と伺ったところ、

「ガンガンむしっちゃって下さい。」

という回答でした。

(;゚Д゚) エッ! ハゲが出来ちゃっても? と素直にこちらが驚くと、

「皮膚の状態が白く綺麗なままなら、ハゲになっても正常です」

というお返事でした。

そして、さかい先生のお勧めはファーミネーターの 小型猫 S 短毛種用。

ファーミネーターを全種類買って、試された結果だそうです。(^_^;)

私は既に小動物用を買っちゃってありますから、まぁそれを使います。

今のぴょん子は、ゆるゆる換毛なので、ゴソッと抜けることはないでしょうが、

今朝も繊維で繋がったコロコロ●が見つかりましたので、

もうちょっと取ってやりたいと思います。

(注)先にも書きましたが、聞いたことを書いているため正確に伝えきれてない部分も
   あると思いますし、私自身が推奨しているわけでもありません。
   この記事を読んで試される方は、あくまで自己責任でお願いします。



それでは最後に、今日の珍しいぴょん子です。

ぴょん子130623_02

ぴょん子130623_01


このうさぎハウスは、普段はへやんぽ中のサークル内に置いてあるのですが、

全く中に入ろうとしません。

これはトイレを交換する時に、その間その場所でオシッコをされると困るので

障害物として置いておいた時のことです。

サークルに置かれている時と、ケージ内に置かれちゃった時とで

こうも反応が違うものなんですかねぇ。

うさぎさんの気持ちは、よく分かりません。

まだまだ勉強が足りないようです。(^_^;)

今日は将棋のお話?

6月21日。

王将 「誰か! 誰かおらぬか?」

金将 「はっ、王様、ここに」

王将 「おお、参謀か。前線にいる歩を救ってもらいたい。」

金将 「歩でございますか?歩はまだたくさんいますので、捨て駒に・・・」

王将 「ならぬ! あいつはただの歩ではないんだ。ワシの命を救ってくれた
    恩人でもあるんだ。」

金将 「そうだったんですか」

王将 「是非、あの歩を救って欲しいんだ。飛車は回せぬか?」

金将 「最重要拠点にいますので、それは難しいかと・・・」

王将 「では、角はどうじゃ?」

金将 「あいつは斜に構えてますから、素直に歩の救出には行ってくれぬかと」

王将 「銀将はどうじゃ?」

金将 「あいつ結構足が遅いので、間に合わないかと・・・」

王将 「だったら桂馬でどうじゃ?」

金将 「実は既に飛び出していったようですが、最初の角を間違って曲がり
    目的地には到達できなくなったようです。」

王将 「あいつは昔っから不器用だったからなぁ」

香車 「王様、あっしが行きましょうか?」

王将 「おぉ!香車か!」

香車 「香車だなんて照れくさい。飛車の兄貴に申し訳ないので
    単に香(キョウ)と呼んで下さい。」

王将 「うむ。お前のその真っ直ぐなところが、わしは好きだぞ。
    では、香。是非お前に歩を救出してもらいたい。」

香車 「その歩ですが、どんな歩なのでしょうか。確かうちには9人の
    歩がいたと思うのですが・・・」

王将 「特徴と言えば、頭の上に丸い飾りを付けていることじゃ」

香車 「つまり、こんなやつ → 歩°ですね」

王将 「そうじゃ、こんなやつ → 歩°じゃ」

香車 「では、早速、歩°の救出に向かいます。」

果たして、香は歩°を救うことができるのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

香は歩°を救う

香は救う歩°

きょうはすくうふ°

今日はスクウプ

今日はスクープ!

と言うことで、今日はスクープ映像をお届けします。

何じゃこの前振りは!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


改めまして、スクープ映像です。

遂に撮りました。

ぴょん子のあくびの瞬間を。

すいません。「ひゅ~ぽん」ではありません。(^_^;)

あれから「ひゅ~ぽん」言わなくなっちゃいました。(;^_^A

それはさておき、あくび映像。

何が見たかったかと言いますと、ぴょん子の奥歯です。

前歯は先日爪切りに行った時にうさ森さんから

「問題ないですね」と言われ一安心だったのですが、

奥歯は見ることが出来ないそうです。

そんなわけで、ぴょん子があくびした瞬間を撮れば見れるだろう

ということで撮影しました。

では、見てみましょう。わずか6秒の映像です。(=´ー`)ノどうぞ



ちょっと分かりにくいので、口を開けた瞬間を画像に落としました。

ぴょん子130621_01


あらら。舌があるので奥歯は見えないんですね。(;^_^A

「うさぎ 奥歯 写真」で検索して見てみましたら

獣医さんが診察している写真でも、歯医者さんが使ってそうな金属の棒で

舌を抑えて奥歯を診ていました。

たまたまあくびでも奥歯が見える場合もあるようですが、

ちゃんとライトを当てないと暗くて見えないかもしれません。

仕方がないので、健康診断の時のお楽しみにとっておくようにします。

というわけで、今日は前振りがメインの記事でした。(^▽^;)

黒糖を超えた甘さ! 超黒糖!

6月19日。

皆さん、365カレンダーってご存知ですか?

私は昨日初めて知りました。

ペット飼いの心を揺さぶって、カレンダーを高値で買わせる悪徳・・・

じゃねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

文章で説明するのは難しいんですが、

まぁここの12日の欄を見てやって下さい。

http://www.365calendar.net/cal/minimal_2014_rabbit/2


ぴょん子の写真が載ってますよね。

こんな感じに、うさ飼いさんたちが自分の希望する日に

自分のうさぎさんの写真を載っけて、すべての日が埋まったら

カレンダーを作りましょうという企画です。

載っけた人は1冊(2,500円)買うことになってますから

最低でも361マス×2,500円=902,500円の売上になるってことです。

なかなか良いアイディアですね。

私のうさ友のみよっちωさん(2月20日)、絢さん(7月14日)も

エントリーされています。

残り112枠あるそうですから、興味のある方は是非どうぞ。


さて、今日は、昨日も出てました彫刻刀の話題です。

へやんぽのとき、レザーシートの端っこを噛まれないようにヒノキの板で

抑えているんですが、その板が滑りやすく、今まではノコギリで

格子模様を付けていました。

ブログ上の写真ではそれなりに見えるそうなんですが、

実際にはあまり役に立っておらず、そこで今回彫刻刀で

シッカリと格子模様を作っちゃおうということです。

こちらが今までのものなんですが・・・

ぴょん子130619_01

ぴょん子130619_02


溝が浅すぎてほとんどぴょん子の爪に掛かってませんでした。

そこで登場したのが彫刻刀。

ぴょん子130619_06


早速、溝を彫ります。

しかし、すぐに手が・・・

migitedesu


苦労知らずな手なので、すぐに赤くなっちゃいます。

(あっ、生命線が長いですか? 手相見れる方、判定お願いします)

以前、カラーボックスを組み立てるのにドライバーを回しただけで

上の写真と同じ場所の皮がむけちゃったことがありました。

その反省を踏まえて、フェイスタオルをあててみました。

そしてゴリゴリ再開。

さすがは彫刻刀。ノコギリで傷を付けるのとはレベルが違いますね。

シッカリと削れてこうなりました。

ぴょん子130619_03

ぴょん子130619_04


よく分かりませんか? それでは古いものと並べてみます。

ぴょん子130619_05


簡単に彫れるので、より細かい格子にしました。

溝も随分と深くなっています。

ただ問題は見た目よりも、ぴょん子が滑らないことなので

明日以降のへやんぽで観察してみようと思います。


今日はもう一つ、ケージ内にも工夫を凝らしてみました。

以前ご紹介した、これ。

ぴょん子130614_03


ロープを齧られ、今ではケージ内に転がってるうさぎボールですが、

この穴にチモシーを差し込んでみました。

生け花感覚ですね。

さて、ぴょん子は喜んでくれたでしょうか?

ぴょん子130619_07


違うことでスネてたみたいです。(;^_^A

食器は毎日洗ってます。

6月18日。

ぴょん子の体重が遂に900g台に突入しました。

800g台になってから今日までのグラフです。

ぴょん子1306018_05


6/14から昨日まで880g台で止まっていたので

このまま落ち着くのかなと思っていたのですが、

昨日は過去最高のペレット65gを平らげまして、

今朝の905gを記録してくれました。

お父さんのラスティくんの大きさを超えちゃいますねぇ。

パパとしては、900g台で収まって欲しいところですが、

今の食いっぷりからしますと、もっと行っちゃって

大台に乗っちゃうかもです。

65÷905=7.2%なので、そう無茶苦茶食べてるってわけでは

ないようなんですが、どうなりますやら。


そんなぴょん子の大きさが分かる比較写真です。

久しぶりに撮ってみました。(=´ー`)ノどうぞ

ぴょん子1306018_01

ぴょん子1306018_09


どうです。よく分かりますよね。

毎日使っていたので、スポンジが縮んじゃって・・・

違~う!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

4月7日は422gでしたので、半分以下ですね。

なんだか、あのちっちゃい頃が早くも懐かしくなってきました。(^_^;)


そんなぴょん子さんの特徴を今日はお話ししましょう。

ぴょん子にはホクロがあります。

こちらです。

ぴょん子1306018_02


左側にも・・・

ぴょん子1306018_04


しかし、勿論本物のホクロではありませんので、角度によっては・・・

ぴょん子1306018_03


ほぼ消えちゃいます。(^_^;)

でも将来、うさんぽ会に参加して、他のオレンジネザーの子と

ゴチャっとなっちゃった時に、見分けるポイントになりそうです。

ぴょん子1306018_07


はい。ぴょん子、なに?

ぴょん子1306018_06

ぴょん子1306018_08


まぁ、そういうことかもしれません。(^▽^;)

だって、可愛いでしょ。(*^▽^*)


ところで、先ほど昼飯にそうめんを食べてました。

でも、なんだか麺つゆが苦かったんです。不思議ですねぇ。

そこで業務連絡。

【業務連絡】

 ~ 姉へ ~

あんた、帰り際に、麺つゆにコーヒー入れてったでしょ。ゴールドブレンド。

バレバレだよ。

ぴょん子に相手にされんかったからって、こっちに八つ当たりするのやめてくれるぅ。

うさぎさんの耳が大きいのは、人の話をよく聞くためである。

6月17日。

こんばんは♪

ぴょん子にペロペロしてもらえなくなっちゃって

ちょっぴり落ち込んでいる よしお です。

今朝の挨拶も3ペロでした。(´・ω・`)ショボン


さて、今日はまず、脱走防止柵のご報告を。

ぴょん子がサークルを乗り越えちゃうという問題に対しまして、

100均でワイヤーネットを買ってきたのですが、

その固定をどうするかということが問題となり、

読者様からダブルクリップと取り外せる結束バンドという2つの案を頂きました。

早速その両方を買ってきまして試してみることに。

まずはより簡単に着脱できるダブルクリップです。

ちょっとガタつきそうな感じがするのですが、

ダメならダメで、袋を閉じておくのに使いたかったので

そちらに利用しようと思います。

と、あまり期待せずにいたのですが・・・

ぴょん子130617_01

ぴょん子130617_02


4箇所留めたら意外とグラつくことなく、固定できちゃいました。

あっさり、これに決定!(*^▽^*)

結束バンドは、コードをまとめるのに使いたいと思います。

ご提案いただいた皆さま、ありがとうございました。<(_ _)>


2つ目の話題は、ぴょん子のゴロンチョ教育です。

先日、ぴょん子がガニ股ゴロンチョをするようになっちゃったと書きましたが

早速お説教をしてやりました。

「ぴょん子さんはお姫様なんだから、あんなはしたない座り方を
 してはダメですよ」


ぴょん子130617_04


「分かりましたか?」

ぴょん子130617_03


どうやら分かってくれたようです。

そのため今朝のへやんぽでは・・・

ぴょん子130617_06

ぴょん子130617_07

ぴょん子130617_08


ちゃんと足を揃えてゴロンチョしてくれました。

やっぱり言ってみるもんですね。(*^▽^*)

うさぎさんにも「話せば分かる」です。


それでは最後にぴょん子のプリチィショットです。

ぴょん子130617_05


ぴょん子は左の顔の方が美しいんですよ

と、思っている親バカの よしお でした。

先に謝っておきます。変化の少ない動画です。

6月16日。

最近のぴょん子。

体がググッと大きくなってきたことはお伝えしましたが、

性格も以前とは変わってきている気がします。

何だか・・・・ 強気です。(^_^;)

ケージに手を入れますと、すぐに「撫でて」のポーズをしますし、

「ペロペロして」と、指を出すのですが、

その指を払いのけるように顔でグイッと押してきます。

以前はどんだけでもペロペロしてくれたのに、

最近はナデナデしたお返しに5ぺロぐらいしか貰えません。

う~ん、私がお姫様とか言ってるからテングになっちゃったのかな?

でも、先日『うちのうさ』という、うさぎあるあるが載っている

フォトエッセイを買いましたら、一番最初のあるあるが

「かわいい顔して、常に上から目線。」でした。

どこのうさぎさんも、こんなもんみたいですね。(^_^;)


その本には、他にも「あるある」と思わせてくれるうさぎあるあるが

満載なんですが、中には「ぴょん子にはないない」というあるあるネタもありました。

例えば「うさぎのお腹にさわれたときの、えも言われぬ達成感。」

ということで、うさぎのお腹をさわろうとしてもすぐに逃げられちゃう

ということが書かれています。

しかし、ぴょん子は平気でお腹をさわらせてくれます。

また「うさぎにくちびるを奪われたことがある。」

というのも、ぴょん子では「ないない」です。


そんなわけで、なかなかぴょん子とのチューは実現してませんし

ちょっと強気な性格になってきちゃった感じはありますが、

それでも形を変えながら、仲良しライフをエンジョイしてます。

例えば、以前は膝に乗ってくれないと嘆いていましたが、

今ではぴょんぴょん乗ってきますし、ついにお腹の上にも

乗るようになりました。

えっ? またまた見栄を張っちゃって・・・って?

それでは証拠VTRをご覧にいれましょう。

録画班の技術力不足で、チラッと顔が見えちゃってるかもしれませんが

気にしないで下さい。

ハゲが映ってないので私は気にしてません。

では、(=´ー`)ノどうぞ




ねっ、ちゃんと乗ってるでしょ。

まだお腹の上でゴロンチョというのはありませんが、

そのうちにそのレベルにまで達するかもしれません。

ぴょん子は体も性格も、まだまだ変化している途中のようで

その変化を早めに察知して、それに合わせて、

そして時にはビシッと厳しく、育てていきたいと思います。

激太り?

6月14日。

1日更新をサボっただけでお伝えしたいことが山ほど出来ちゃったんですが、

まずは最近のぴょん子の体重変化についてです。

兎に角、バクバクとよく食べるようになり、

グングン大きくなっていってます。

ここ10日の体重とペレット消費量のグラフですが・・・

ぴょん子130614_01


3日前から急増が始まり、今朝は882gありました。

それ以上に不思議なのがペレットの消費量です。

それまで概ね1日あたり45g前後だったのが、

ここ2日は、54.2g、63.8gと、急に増えました。

2日前からペレットの食器を

ぴょん子130614_02


変更したのですが、それが原因で増えるとも考えにくいですよね。

(これまでの黄色い食器は、アルファルファ入れになりました。)

爪切りに連れて行かれて何かに目覚めたのか

うさ森さんで栄養剤をコッソリ注射されちゃったのか

原因はよく分かりませんが、取りあえず目標としていた850gは

軽~く突破しましたので、今度はご両親と同じ900gを目標としたいと思います。

でもこのままの勢いですと、900gも軽~く突破しちゃいそうです。

うさ森さんに内緒で、食事制限を・・・

すなっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

しません、しません。(^_^;)

この、ペレット大量消費時代が来る少し前から、

実はチモシー祭りが始まっていました。

ぴょん子は、チモシーを食べる量が増えると、それに比例して

ペレットを食べる量も増えるという傾向が以前からあったのですが、

今回もそんな感じです。

換毛期が始まると食べる量が増えるって話を聞いたことがありますが

それなんでしょうかねぇ。

換毛に必要なエネルギー以上のものを取り入れちゃってるので

その分体重がボーーン!ってことになってるのかな?

まぁ健康そうなのでいいのですが、食べ過ぎてお腹を壊すって

ことにならないようにしてもらいたいです。


2つ目の話題は、換毛についてです。

前回「ラバーブラシを洗いに1階と2階を何往復もするのは大変だ」

ということを書きましたところ、みよっちωさんから

「ラバーブラシの毛はガムテープで取れば?」とアドバイスを受けまして

早速やってみました。

いやはや、これは楽ですねぇ。(*^▽^*)

取れた毛の量もひと目で分かって、ついつい並べちゃいました。

これが本日の収穫です。

ぴょん子130614_06


もっさもっさと取れる子とは違って量的には大したことないと思いますが

それでもやればやるだけ毛が取れちゃいまして、

いつやめればいいのかが分からないくらいです。

前回お伝えしたとおり、ぴょん子が嫌がるそぶりを見せることがないので

ぴょん子の都合で終わらせる必要はなさそうです。

うさ森さんに問い合わせ中ですが、今は私が飽きたところで

終了してます。(^▽^;)


さて、3つ目の話題は、新しいオモチャについてです。

こんなオモチャを新たにケージの中に投入してみました。

ぴょん子130614_03


結構ヒモが長く、ケージの割と高いところからぶら下げておきました。

すると、ぴょん子は怖がることもなく、早速耳から齧り始めました。

「よし、よし」

と満足気な私。

ちゃんと遊んでくれてるのを確認してから、

サークルからの脱出防止のためのワイヤーネットを買いに外出しました。

1時間ほどして帰ってきますと・・・

ぴょん子130614_04


ロープ齧って、おしまいかぃ!

その後、少しは本体も齧ってはくれてますが、

どうもロープの方が好きなようでした。(^_^;)


それではお待ちかね(?)今日の可愛いぴょん子です。

タイトルは『前髪を切りすぎちゃって、はなさんみたいになったぴょん子』です。

ぴょん子130614_07


頭の上に残っているベビーファーが、前髪みたいに見えませんか? ダメ?(^▽^;)

どんな髪型でも、可愛いぴょん子は、可愛いです。(*^▽^*)

その可愛いぴょん子ですが、最近可愛くないゴロンチョを覚えちゃいました。

こちらです。

ぴょん子130614_10


両足を揃えないんですよ。こちらもです。

ぴょん子130614_08


後ろから見ますと

ぴょん子130614_09


ちなみにこれは松ぼっくりじゃないですよ。

matsubokkuri_pyonko


私が3時間かけてセットした髪型です。

それはともかく、ぴょん子はお姫様なんですから、

ゴロンチョの時には足を揃えるよう教育するようにします。(`・ω・´)シャキーン


【報告事項】

脱出防止柵は、こんな感じになってます。

ぴょん子130614_05


ガムテープで止めてありますが、外すときネチョネチョになっちゃいましたから

もうちょっと良い方法がないか検討中です。

階段を往復して足腰を鍛えてみました。

6月12日。

コロコロ●の大きさも元に戻り、すっかり元気になったぴょん子ですが

そのコロコロ●で最近気になることがあるんです。

繊維で繋がった ●~● といった感じのものが出るようになりました。

ぴょん子が自分の毛を飲み込んでこうなっちゃってるようです。

昨日うさ森さんに行きましたが、ちょうどぴょん子のお父さんの

ラスティくんが換毛期の真っ盛りということで

ボコボコの背中をしていましたが、ぴょん子も結構抜けてるみたいでした。

そこで、今日はへやんぽ中にブラッシングをしました。


最初はラバーブラシでシャカシャカとやってました。

すると、すぐにブラシは毛だらけ。

こんなんなってました。

ぴょん子130612_01


これを「毛だらけ」という状態なのかどうか分かりませんが、

これぐらい溜まったら、1階の洗面所に降りてブラシの掃除。

そして再び背中をシャカシャカ。

すぐに毛だらけになるので、また1階で掃除。

再び戻って、シャカシャカ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これを何回ぐらい繰り返したでしょうか。

6、7回目ぐらいでさすがに嫌になってターミネーター

じゃなかった、ファーミネーターに選手交代。

こちらは上手く取れるときと、そうでないときとでバラツキがありますが

上手くいくと、4、5回撫でただけでこんな感じ。

ぴょん子130612_02


フワフワ毛を指でサッと取って、ゴミ箱へフォイ。

(ポイって感じでなく、フワッと宙に浮こうとするのでフォイ)

抜け毛を捨てるのは楽ですが、やはり金属ですから

ちょっと気を使いますね。

ぴょん子が動きそうにない状況でないと使いにくいです。

そんなわけで、お腹とか、顔に近いマフマフは再びラバーブラシの登場。

あれやこれやで、1時間以上かけてやってました。

ラバーブラシ、いちいち洗うのが面倒なので

もっと大きいのを使った方がいいんでしょうかねぇ。

それともあの程度で洗ってる方がヘタレですか?

諸先輩方、ご意見ありましたらお願いします。


おっと、これだけの文章では私がどうやってブラッシングしてるのか

分からないですよね。

トリミングテーブルに乗せてプロっぽくやってるのか

抱っこしながらラブラブでやってるのか。

両方無いってことだけは分かりますか?(^▽^;)

まぁ、ある程度予想は付くでしょうが、ブラッシングしている様子を

録画班が撮ってくれましたのでご覧ください。

VTR (=´ー`)ノどうぞ



ゴロンチョしている時か、ぴょん子が大好きなごろ寝ハウスを齧っている時に

素知らぬフリをして、シャカシャカとブラッシングしてます。

動画をご覧のとおり、ぴょん子は全く気にしてません。

私の手で撫でているのと同じような感覚でいるんだと思います。

動画のような大人しいブラッシングでも、上の写真にあるくらいは

毛が取れました。

部屋の中にはぴょん子の毛が舞っていると思いますので、

ベランダとかでやった方がいいのでしょうが、

ろくに抱っこも出来ませんので、この方法が一番無難かなと思ってます。

早く扇風機に筒とフィルターを付けて、集毛器を自作したいと思います。

作る前に換毛期が終わっちゃうかな?(^▽^;)


ところで、最後にご報告があります。

以前へやんぽ風景の写真を載せた時に、皆さまから

「ごろ寝ハウスを踏み台にして、サークルの外に出ちゃいますよ」

とご忠告いただいていましたが、

今朝のへやんぽで、ついに出ようとしちゃいました。

私がサークルの外にありますパソコン机の椅子に座ってまして

ちょうどサークルには背を向けるように座っているのですが、

サークルがガタガタと音を立てているので振り返ると

ぴょん子がサークルをよじ登って外に出ようとしていました。

ちょうどぴょん子が出ようとするところに私が座っているので

「外に出ても安心かも」とぴょん子が思ったのかもしれません。

両腕をサークルの先っぽに引っ掛けて、ジタバタしてました。

すぐに私が中に戻して怪我無く済みましたが、

ごろ寝ハウスの位置を変えるか、その部分だけ高さを上げる

(100均のワイヤーネットを上に追加)

といった対策が必要のようです。

今日はヒッカケ無しです。安心してご覧ください。

6月11日。

今日はぴょん子の爪切りに、お里のうさぎの森さん(勝手に通称:うさ森さん)

に行ってきました。

ぴょん子にとっては、これが初めてのお出掛けになります。

緊張しぃのぴょん子のことですから、パパとしてはとても心配です。

移動はこちらのキャリーです。

ぴょん子130611_01


「何、これ?」って感じに見てるように思えますが、

実はこれまでのへやんぽの時に、たまに出して遊ばせておいたんです。

なので・・・

ぴょん子130611_02


中へは自分から入ってくれます。

キャリーの中は、専用のプラすのこが付いていたのですが、

今日は特別ということで、

ぴょん子130611_03


大好きだった藁のハウスの壁(または床、あるいは天井)が敷いてあります。

はい。今まで使っていた藁のハウスですが、天井に穴が空いちゃったんです。

それで新しく買ったので、古いものの壁を利用させてもらいました。


キャリーの扉を締めて、出発!

地面がふわりと浮くと、早速ぴょん子さん、おたおたと暴れ始めます。

すぐに見てる景色が、どんどん変化するようになると

身の危険を察知してか、大人しくなります。

途中の階段、1階の廊下でも、生まれて一度しか見たことのない

景色ですからね。

それから車に乗せて出発しましたが、車の中ではぴょん子がどんな様子だったのか

蓋を閉じてるので分かりませんが、信号待ちで蓋を開けて覗いてみますと、

ぴょん子さん、ブルブル震えてました。

(おぉぉぉぉ! うさ森さんに着いた頃には心臓止まっとんじゃないの?)

そんな心配をしつつ、なるべく揺らさないようにゆっくり運転をし

10分ほどのドライブでうさ森さんに到着しました。

すぐに蓋を開けてぴょん子の状況を確認しましたが、

やっぱり震えていました。

まぁ、息があっただけで良しとしましょう。大袈裟?(^▽^;)


うさ森さんでの爪切りは、こんな感じ

ぴょん子130611_05


一人が固定して、一人がカットしてました。

ぴょん子は、足の爪を切るときには大人しくしていましたが、

手の爪は神経が足よりも近いようで、一つ切るたびに

バタバタと暴れていました。

なのでぴょん子も、おっかなびっくり顔になってます。

ぴょん子130611_08


ですが、テディベア座りのぴょん子ってのも可愛いですね。

ぴょん子130611_04


爪切りに要した時間は数分ってところでしょうか。

自分独りでやるとなりますと・・・・

まぁ無理ですね。(^▽^;)

これからもプロにお願いしようと思います。


それから色んな話を聞かせていただきまして、自宅に戻ってきましたが、

ぴょん子は、時間的にもおねむの時間なんですが、

すっかり大人しくしております。

そして心配されたコロコロ●ですが・・・

ぴょん子130611_07


露骨に小さくなっています。

前回のケージの掃除の時と同じです。

ストレスを感じるとこうなっちゃうんですね。

しばらくそっとしておこうと思います。


【追記】

昨日の「ひゅ~ぽん」動画に騙されちゃった人に朗報 です。

実は、うさ森さんも引っ掛かってました。

ヾ(*^▽^*)ノ ヤッター

   イエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ

      ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ



はしゃぎ過ぎ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

でも、次に本当にぴょん子が画期的な音を出したとしても

もう誰も信じてくれないでしょうね。オオカミ少年ね。(^_^;)



【業務連絡①】

~ うさぎの森さんへ ~

 今日いただいたチモシーですが・・・

 実は・・・・・・・・・・・

 前回もこの大きさでした。(;^_^A

 人間誰しも勘違いはあるってことですね。


【業務連絡②】

~ 姉へ ~

 彫刻刀は?

録画班も、やる時はやります。

6月10日。

一昨日、ぴょん子のケージの掃除をしました。

丸洗いってやつですね。

ぴょん子はオシッコを色んなところでしちゃうので、

10日~2週間に一度の割合でやってます。

掃除している間、ぴょん子には普段よりも狭いスペースながら

サークルで囲ったところにいてもらいます。

場所的には普段と同じ場所なんですが、

どうもぴょん子には新しい場所に連れてこられたという意識があるのか

ストレスが溜まるようで、即、腸の動きがおかしくなります。

その様子を見てるこっちも心配が募ります。

なので、出来るだけ素早く掃除をしてはいるのですが、

一昨日の夜から、糞が緩くなってきました。

ひと言で言えば、下痢ってことでしょう。

そして昨日は、朝は良かったのですが、昼に再び緩くなっちゃいまして

ナゴヤドームで友だちと待ち合わせしていたのですが、

イオンモールのトイレに駆け込んで、待ち合わせに遅刻しちゃいました。

ってお前の糞の話かぃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

くせぇ話してんじゃねぇよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!



あっ、ぴょん子の糞ですか。

掃除した日は普段より明らかに小さくなってましたが、

昨日は通常の大きさに戻りました。

飼い主に似て神経が繊細で困ります。(^_^;)

繊細なヤツはこんなネタ書かん!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


ってなわけで、異色のうさぎブロガー よしお です。(`・ω・´)シャキーン

今日は、「ひゅぽ~ん」or「ひゅ~ぽん」の続報ですが、

なんと録画班が頑張りまして、スクープ映像を入手したそうです。

うちの録画班もたまにはいい仕事をしてくれますねぇ。

皆さんもご覧になりたいでしょうから、早速お送りします。

今日はおふざけ無しで、VTR (=´ー`)ノどうぞ









自分でひゅ~ぽん言ってんじゃねーよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

しかも最後のぽん失敗してるし!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!



読者の皆さま、録画班がバカですいません。<(_ _)>

どうしてもお伝えせねばという使命感から

捏造映像を作ってしまったんだと解釈して頂けると・・・・・

あれっ? 

うちの録画班が新たなテープを持ってこっちに向かってますよ。

えっ? なに? 

ひゅ~ぽんのヒントとなる映像の撮影に成功したって?

おぉぉぉ! 凄いじゃないですか。

今度こそネタ無しだろうねぇ。

それでは、VTR(=´ー`)ノどうぞ

(今度はホンモノなので、音が小さいです。)




鼻息で、「フン、フンッ!」と鳴っているようで、

よく聞くと「フン、フフォンッ!」と鳴っているように聞こえ

おそらくこれがもうちょっと長いこと息を吐いてくれる(吸ってくれる?)と

「ひゅ~ぽん」とか「ひゅぽ~ん」みたいな音になるんだと思います。

そもそも「ぽん」というほどPの音はしてなかったかもしれませんし、

今回はちょっと破裂音が小さかったみたいですが、多分コレです。


それで、この件について、昨日ムギ子さんから貴重なご意見を頂きまして

コメントをそのまま転載しますと

ビスコさんもそういう音出しますよー!
プ~(息をはく)プッ(息を吸う)って感じですよね?
ぴょん子ちゃんも一緒とは限らないですが・・・
ビスコさんはちょっと鼻涙管が他のうさちゃんより狭いかもと以前先生に言われたことがあります。
それで息をする時に音が出てしまうとか(だったような・・・( ̄▽ ̄;)
ただ、鼻水や目やになどの異常がなければ様子見ということで大丈夫とかかりつけの先生はおっしゃってたので
音だけの時は気にしてません(´∀`)



ということです。

果たしてビスコさんと同じなのか私も分かりませんが、

そんなに色んな所から音が出るわけでもないでしょうし、

これが正解なんじゃないかと思っています。

今回の映像をムギ子さんにご覧頂き、再びコメント頂けるとありがたいです。


今回は、ふざけたオープニングに、ふざけた映像が続き

どうなるかと思いましたが、最後はうさぎブログらしい記事になってますよね。

私って、やれば出来る子なんですよ。(*^▽^*)

自分で言うな!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

今日は引っかからないでね。

6月8日。

こんばんは♪

ぴょん子のラバーブラシ、こちらですけど、

ぴょん子130608_01

このラバーブラシを、自分の髪を洗うときのシャンプーブラシとして

使っている よしお です。(*^▽^*)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


信じました?(*^m^*) ムフフッ

もちろん冗談ですよ。

そんなことして、自分の髪の毛が抜けちゃったら大変ですからね。

そういう理由かぃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


さて、そのラバーブラシを使ってぴょん子のブラッシングをしてますが、

昨日の記事でみよっちωさんからお尻まわりのベビーファーについて

聞かれちゃいました。

しかし、どうも私、ぴょん子の背中やお尻の毛が

大人の毛なのか、ベビーファーなのか

今ひとつよく分からんとです。(なぜか博多弁)

さっきのラバーブラシを使って抜けるといっても

今朝はこれぐらいでしたし

ぴょん子130608_03


まだほとんどベビーファーが残ってるってことなのかもしれません。

一応、上からぴょん子を撮ってみましたが・・・

ぴょん子130608_02


怒られちゃいました。(;^_^A

じゃなくって・・・

まだら模様になってるこの部分

ぴょん子130608_04


が、大人の毛に生え替わっているってことなのかな?

触り心地が、頭の毛と違って、ベビーファーもメチャメチャ柔らかってことはないですし

かと言ってゴワゴワしてるわけではなく、全体的に柔らかな毛ですので、

そんなわけで、よぅ分からんとです。

近々、うさ森さんに爪切りに行きますから、その時聞いてきます。(^▽^;)

出会いがあれば、別れもあります。

6月7日。

2日前に長い記事を書いたので昨日はお休みした よしお です。

しかし! 事件はその昨日起きました。

私がぴょん子に新しいチモシーを与え、

それからトイレを洗おうと、ケージからトイレを出し、

(以前は飾り物だったトイレも、最近は使うので毎日洗っています。)

1階に降りて、トイレをジャバジャバと洗って

2階に戻り、部屋に入ろうとすると・・・

部屋の真ん中にぴょん子がチョコン。

なに~!Σ(゚д゚lll)

すぐにぴょん子と追っかけっこが始まり、

捕まえることはできませんでしたが、無事にケージに逃げ帰ってくれました。

ケージの扉がちゃんと閉まっていなかったようで、そこから出てきちゃったんですが

サークルに囲われていない部屋でぴょん子は何を思い、

何をしていたのでしょうか。

多少柱を齧られても全く分からないくらい既に傷の多い古い家ですので

部屋の被害状況の確認は出来ませんが、ぴょん子の方に被害がなくて良かったです。

コンセントを齧って感電ってこともあるんですよね。確か。

これからはケージの扉は閉めた後に、もう一度確認するように

したいと思います。


さて、先日、「最近体重がメキメキ増えて来ましたよ~♪」

とお伝えしたぴょん子ですが、ここ3日ぐらいは体重の増加が

かなり緩やかになっています。

5/24に700gの大台に乗り、その後ペースアップをし、6/4には788gとなりましたが

そこから足踏みをして今朝は795gでした。

給水ボトルの位置を変えた頃からペースダウンをしましたので、

ひょっとしたらその影響なのかもしれませんが、

目標(?)の850gに向けてはいい調整かもしれません。

まぁ、健康でいてくれれば何gでも構わないんですけどね。


そのぴょん子の健康ですが、実は気掛かりなことがありまして

オナラをしてるかもしれないという疑惑がありました。

「ひゅぽ~~ん」とか「ひゅ~~ぽん」といった感じの

空気の漏れる音がぴょん子からしていました。

お里のうさ森さんとは相談してまして、もし本当にオナラなら

ガスがたまっているってことで心配ですね、となったんですが、

(一般的にうさぎさんは食べてから出るまで8時間しか掛からないので

 食べ物からガスが発生する時間がないそうなんです。)

今朝のへやんぽでその正体が少し明らかになりました。

どうやら鼻から出ている音だったようです。

少なくとも顔側から出してる音なのでオナラでないことは確認しました。

また口から、いわゆるゲップを出しているのなら、さすがに口を開ける

でしょうと思いますので、まず鼻からで間違いないと思います。

そうなるとこの音の正体はなんじゃらホイとなるんですが、

まっ先に思いついたのはくしゃみでした。

そこでネットでうさぎのくしゃみ映像を探して見てみますと

どうやらうさぎのくしゃみは、もっとくしゃみらしい音がしてました。

男の人の「ハクショーーーーン!」というくしゃみじゃなくって

女の人の「プシッ!」という男からしたら何とも納得の出来ないあのくしゃみ。

あれに近い音がしていました。

口で説明するのも難しいので、その映像をご覧ください。

(=´ー`)ノどうぞ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


(=´ー`)ノどうぞ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


録画班、頑張れや~!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


さすがに4日に1回ぐらいのペースでしかしない音なので、

録画班も対応できませんでした。

ちょっと変わった音なので、撮れましたらすぐにアップしたいと思います。


【今日のぴょん子】

ぴょん子の写真がないと、またクレームのお葉書が届いちゃうので

載っけておきます。

こちら今朝の写真なんですが・・・

ぴょん子130607_01

ぴょん子130607_02


眉毛はなくなり、生えぎわ(?)がかなり上の方に来ています。

私の頭の話じゃないですよ。(;^_^A

ぴょん子のベビーファーの話ですよ。

最近ぴょん子の頭をナデナデする時

「あ~、これでぴょん子のベビーファーともお別れか」

と、柔らか~い毛を、感慨深げに撫でています。(^_^;)

今日もぴょん子率は低めです。

6月5日。

昨日、絢さんからぴょん子をバニラくんの嫁に欲しいと

正式な申し込みがありました。

もちろんキッパリとお断りしました。

ここに宣言致します。

「ぴょん子はどこにも嫁に出さない!」と。


でも、2冠を制したみよっちωさんとこの豆助君だったら

アイドルスターなんで考えちゃうかも・・・。玉の輿?(*^m^*) ムフフッ

aya*さんとこのポポ太君も小さくて可愛いからいいかも。

えっ? kenpyonさんとこのおきた君ですか?

浮き沈みの激しいお笑い芸人は遠慮しときます。

ごるぁ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


というわけで、うさ友さんのうさぎさんも

それぞれ個性がありますよね。

アイドル系、可愛い系、お笑い系(?)

多いのがやんちゃ系かな?

そしてぴょん子のようなお姫様系。(←否定意見は受け付けません)

あなたのうさぎさんは何系でしょうか?


え~、今日は、こちらに届きましたお葉書を紹介したいと思います。

名古屋市にお住まいの20代、女性、Nさんからお便りです。

「よしおさん、こんにちは。いつも楽しく拝見してます。」

はい、ありがとうございます。

「よしおさんのブログ、面白いですよね。私、よしおさんのファンに
 なっちゃいました。」


えっ? 20代の女性ですよね。(#^.^#)
ちょっと嬉しいですねぇ。

「よしおさんのブログを見るようになってから、その影響でうさぎブログを
 見ることにハマってまして、よしおさんのうさ友さんのブログも
 拝見するようになりました。」


ほほ~。私のブログも少しは皆様のお役に立ってるのかもしれませんね。

「そういったブログを見ていて気になることがあります。
 それはよしおさんのコメントです。
 他の方が『可愛いですね~』『私もそれやってみようかな~』って
 書いてるところに、雰囲気ぶち壊しのツッコミネタのコメント。
 完全に浮いてますよね。
 そういうコメントを書かれたブロガーさんがどう思っているのか
 気になったのでインタビューしてきました。

 被害者aさん 『記事よりも長いコメントを書かれちゃいました。
          しかも1つの記事に2つも。
          ブログを乗っ取られた気分です。』

 被害者Yさん 『新しく改名したら、その名前をネタにされました。シクシク・・・』

 被害者Mさん 『そのネタを見て吹いてしまいました。牛乳を飲んでいたら
           大惨事になるところでした。』


 このように被害者の怒りや悲しみの声が多数集まりました。
 これを見て反省し、これからはもっとうさぎブログに相応しい
 コメントを書くようにしてください。では、さようなら。」


あの~、この方、本当に私のファンなんでしょうか・・・・。(^_^;)

なんで私のところには、こういう厳しいお便りばかり届くんでしょうかねぇ。

確かに、ブログを開始した当初から、場違い感は漂ってましたよね。

コメントを書いたあとで、前に書かれてある他の方のコメントを見ると

とても同じ記事を読んで書いてるコメントには見えないこともあります。

そうですね。少し反省して、もうちょっと空気を読むようにしたいです。

でもね・・・・ 

これまで黙ってましたが・・・・ 

私・・・

重い病をわずらってまして・・・・ 

実を言いますと・・・ 

パンチドランカーなんです。

これのことかっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


・・・というわけで、これからもバンバンパンチを打ち続けますよ~♪ (*^▽^*)

あっ、でも本当に勘弁してくれって方がいらっしゃいましたら

こそっと伝えて下さいね。こそっと。(^_^;)

エッ? お前のネタ披露はもういいから、早くぴょん子を出せですか?

分かりました。

それでは最近のぴょん子のへやんぽアイテムについて書きます。

へやんぽはサークルで囲った3畳ほどの広さで行なっています。

そして、そこにハウスなどのアイテムを置いています。

こんな感じです。

ぴょん子130605_05


一番人気は、マルカン うさぎのうたた寝ハウス です。

今朝も齧りまくってました。

しかし、最近はここに乗っかって・・・

ぴょん子130605_07


脱出を計画しているようです。(;^_^A
 
2番人気は、うさ森さんで買った藁ボール。

一時は相手にされてませんでしたが、再びブームがやってきました。

ぴょん子130605_02

ぴょん子130605_01


思いっ切り顔を突っ込んでるのが笑えます。(*^▽^*)

その次に人気なのが、かじり木すのこでしょうか。

ぴょん子130605_06


これはその下にペットシーツを敷いておいて、ぴょん子のへやんぽ用のトイレ

としていましたが、ある日ぴょん子が手でペットシーツを掻き出して

そしてカジカジしちゃいましたので、ペットシーツを撤去しました。

今はその名残でかじり木すのこだけが置かれていますが、

ぴょん子はそこでオシッコをしていきます。

すぐに拭かねばならないのですが、ぴょん子の足が濡れないだけでも

役に立っているかなと思います。

また、トイレとして使うだけでなく、たまに齧っています。

その次は、もう不人気の部類に入りますが、

カワイ わらっこ倶楽部 うさぎハウス S です。

ぴょん子130605_09


たまにこうやって耳を齧られるぐらいで、決して中には入りませんし、

中に入れてある牧草を食べることもありません。

やはりトンネル状の方がいいようです。

そして最下位がこちらです。

ぴょん子130605_08


たま~に、こうやって縁を齧られるぐらいです。

中に入ることも無くはないですが、すぐに出てきちゃいます。

あまりに使われないので・・・・

ぴょん子130605_04


私の枕になっちゃいました。(^▽^;)

あ~、でも、ぴょん子の一番のお気に入りはなんと言っても・・・

ぴょん子130605_03


親バカ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

千里の道も一歩から

6月3日。

昨日、給水ボトルの位置を変更し、そうしたらおトイレ問題も解決

しそうな感じになり、「これは、ひょっとしたら、一石二鳥か!?」

というところまでお伝えしましたが、今日はその続報です。

昨日の記事は18時にアップしましたが、その後ぴょん子は、なんと・・・

4回連続おトイレに成功しました。ヾ(*^▽^*)ノ

最初の3回は、水を飲んだ直後にクルッと振り向いて

シャーっとオシッコをしたものですが、4回目は水は飲まずに

オシッコだけをしにトイレに行ってくれました。

もぉ、ぴょん子、天才!

こんなにいい子なので、これまで出来なかったことの方が不自然ですよね。

これで苦手科目のおトイレを克服したので、あとは抱っこをマスターすれば

もう完璧です。向かうところ敵なし状態ですね。(*^▽^*)

ケージのトレイを引っ張り出してみますと、

オシッコで汚れていないペットシーツの上にコロコロ●がいっぱい。

おトイレをマスターした子でないと作り得ない光景ですよね。

う~ん、なんていい眺めなんだ。(^▽^=)

・・・と、昨日は浮かれまくりの夜でした。

しかし、正直なところ、夜中にボトルの位置を忘れちゃったらどうしようとか

トイレの場所が元に戻っちゃったら残念だなぁとか不安な気持ちで

昨夜は床につきました。

そんな不安な気持ちで寝ていたので、起床は朝5時でした。

すぐにぴょん子のいる部屋へ行き、ケージを覗いてみると・・・

ケージの下のペットシーツにシミが2つ。●| ̄|_

ボトルの水は減っていましたので、ボトルの場所は忘れずにいたようです。

まっ、こんなもんですかね。(^_^;)

・・・と思いながら、ぴょん子を眺めていると、おもむろにトイレに向かい

ボトルのボールをコツンコツンやりながら水をゴキュゴキュと飲み

クルッと振り返って、オシッコをシャー・・・・。

「お前は先生がいる前だといい子ちゃんになる小学生か!?」

と、ぴょん子に突っ込んでおきました。(^▽^;)

そして今朝、へやんぽを1時間ほどさせケージに戻すと、

やっぱりボトルの位置が分からなくなったりしてましたが、

4回中1回はトイレを使ってくれました。

これまでほとんど使っていなかったわけですから、

それに比べれば1歩ではなく、5歩ぐらい前進した感じはあります。

全部で何歩あるけば目的地に到達するのか知りませんが・・・。(^▽^;)


これで記事を終了しちゃうと「ぴょん子ちゃんの写真が無いぞ!」

と苦情が来ちゃいますので(当ブログは皆さんのブログと違い

直接お便りが届くんです)ちょいとぴょん子の写真を・・・。

こちら昨夜と今朝のへやんぽ中の写真なんですが・・・

ぴょん子130603_01

ぴょん子130603_02

ぴょん子130603_03

ぴょん子130603_05

ぴょん子130603_04


全てゴロンチョしてる時の写真で恐縮ですが、

首の周りにあるモサモサした毛って、いわゆるマフマフなんでしょうか。

男の子でも、こういう体勢をしたら首回りの毛はモサモサしてる

ものなのでしょうか。

諸先輩方、ご回答をお願いします。<(_ _)>

パパはあまり几帳面ではありませんが・・・

6月2日。

今日はケージ内のレイアウト変更をしました。

こちらです。

ぴょん子130602_01


何をどう変えたかと言いますと、ここです。ここ。

ぴょん子130602_02


給水ボトルの位置を、手前の藁マットの上から

奥のトイレの上に変更しました。

なんでこんな変更をしたのかといいますと、

以前お話ししてましたボトルからの水ポタ問題です。

あれから水の垂れないと書いてあったボトルを買ってきまして

こちらですけど

ぴょん子130602_05


これまで使っていたものと取り替えて設置してみました。

すると・・・・

ぴょん子が水を飲みません。

何かお気に召さなかったのか、無視してまして

こちらが根負けし、元のボトルに戻しました。

そこで、水ポタ問題の解決策としてくぅのおねいさんからご提案頂きました

「水が落ちてもいいようにボトルをトイレの上に設置する」という策を

採用させていただいたということです。


それで、給水ボトルの位置が変わってしまって最初は戸惑っていた

ぴょん子ですが、水を飲みたそうにした時に私が3回誘導して

給水ボトルの位置を教えまして、4回目はついに自分で飲みに行って

くれました。相変わらずポタポタとこぼしてますが、

トイレの中に落ちていくだけなのでOKです。

これで一つ問題が解決しました。

・・・と思ったら、水を飲んだぴょん子が、そのままトイレでオシッコを

するではないですか。

ひょっとしたら、一石二鳥? (゚∀゚ )

いつもながらの気まぐれだったかもしれませんが、少なくとも

トイレの上に行く回数は増えますので、ひょっとしたら

トイレを早く覚えてくれることになるかもしれません。

ちょこっと期待しながら様子を見たいと思います。


今日はもう一つ話題を。

皆さん「うちのうさちゃん、こんなに早くマットを壊しちゃったの」

とか、破壊自慢をされてますよね。(自慢はしてない?(^▽^;) )

そこでぴょん子の破壊自慢もさせていただきます。

日数的にはだいぶ掛かってますが、ぴょん子の壊したトンネルハウスです。

(=´ー`)ノどうぞ

ぴょん子130602_03


えっ? ちっとも壊れてないじゃないかって?

それではこれをひっくり返してみますと・・・

ぴょん子130602_04


見事に2ヶ所を直線的に齧ってました。

律儀というのか、几帳面というのか・・・。

ちょうどこちら側はケージの奥にペタッとくっつけてあるので、

ぴょん子としては出口を自分で作ったということなのかもしれません。

でも残念ながら、穴を開けた先も壁なんですけどね。(^_^;)

ぴょん子が反対側に出口を作ったら、また報告します。

お願いするときには、頭を下げよう

6月1日。

昨日、うさ森さんにペレットを買いに行ってきました。

ぴょん子のお父さんのラスティくんは、私の行くお昼頃は大抵寝てますが、

この日は珍しく起きてまして、ティモテを披露してくれました。

でも、失敗してました。(^▽^;)

ぴょん子はお父さんの血を引き継いだようです。


うさ森さんでは、子供の爪は長く伸びていなくても、

先が鋭くなっているので、そろそろ爪切りでもしましょうか、

という話をしてきたのですが、その日の夕方・・・

ぴょん子が外に出たいとケージをくわえてガタガタと揺らし始めました。

そういう時は無視をして部屋の外にでるか、逆に積極的にぴょん子の嫌がる

抱っこをして止めさせるかのどちらかにしているんですが、

その時は積極策を採用しました。その結果・・・

ぴょん子130601_01


ようやく先日作った右腕の傷が消えてきたと思っていたのに・・・。

うさ飼いの皆さんも、生傷が絶えないですか? 私だけ? (;^_^A


ところで最近ぴょん子の仕草に変化が出てきました。

以前は撫でて欲しい時には、じーーーーーーーーーっと黙って座って

撫でてオーラを出し続けるだけだったんですが、ようやく普通のうさぎっぽい

頭を下げる撫でてポーズを取るようになりました。

換毛期が始まった頃から、私が鼻を撫でてやるようになり

それが気に入ったのではないかと勝手に思ってます。

そう言えば、以前ブログ友達さんだったか忘れましたが

「うちの子は鼻を撫でてやると喜ぶ」というのを見たことがあるのですが、

その時はうさぎの鼻ってココのこと・・・

ぴょん子130601_02


だと思っちゃいまして、

「鼻の穴を塞いじゃって、うさぎさんが嫌がるんじゃないの?」

って思ってました。(^▽^;)

それでは鼻を撫でられてくつろぐぴょん子の映像です。

2分ほどのダラダラ映像ですが、VTR、(=´ー`)ノどうぞ




最初はこんな撫でてポーズでしたが

ぴょん子130601_03


段々顔が下に垂れてきまして、最後はこんなんなってました。

ぴょん子130601_04


私のナデナデ技術の高さを証明してますね。ホンマカ?(^▽^;)

ぴょん子にもっと喜んでもらえるよう、技に磨きをかけようと思います。
プロフィール

山口よしお

Author:山口よしお
名古屋在住のおじさんです。

【当ブログの主役】
 名前:ぴょん子
 種類:ネザーランドドワーフ
 性別:♀
 カラー:オレンジ
 誕生日:2013年2月12日

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR